画家になるには

このページでは私がプロの画家として
展示会場で得た教訓やノウハウなど

 

プロの画家を目指す全ての人にとって
お得な情報を惜しみなく公開します。

是非チェックしてみてください。

画家を目指す全ての人へ

私が作家活動を通して身に着けたノウハウを
無料で公開しています。

もし、あなたが作家活動をされていて、
以下の悩みに一つでも当てはまるなら、
私は解決策をお伝えできます。

・プロの画家になり、絵を仕事にしたいが
 努力の仕方がわからない

・展示を開いても知り合いしか見に来ない

・集客方法がわからず、展示を開くほど
 赤字が膨らむ

・ブログやSNSによる集客方法が
 よくわからない

・展覧会を集客、収益の両面で
 成功させるための準備がわからない。

・作家としてのブランディングの仕方
 がわからない

 

これらの悩みの全てを
7日間のメール講座の中で
解決していきます。

是非下のリンクから登録して
ご覧いただければと思います

↓画家になりたい人必見の無料メルマガはコチラ↓

 

 

 

 

画家になるには12の準備をしよう

プロの画家として展覧会を成功させるために
必要な12の準備を順番に紹介していきます。

この順番で準備して展示に臨めば
成功間違いなし!?

 

 

画家になるには美術市場の今を知ろう

なぜ日本では絵が売れないのか
画家は食べていけないのか

今のような状況がなぜできたのかを
まず始めに知っておきましょう!

↓詳しい内容はコチラ↓

[画家の仕事]現代のアーティストになるには何が必要か

2017.10.14

 

画家になるには目標を決めよう

ゴールからの逆算で道筋を決める
やはりこれが目標達成の黄金ルールで

画家としての成功も例外ではありません。
こういうマインドセットが
1番大事かもしれません。

 

↓詳しい内容はコチラ↓

【画家の仕事】あなたの絵が売れない理由と収入を得る方法

2017.10.15

 

画家になるには売れる絵を描こう

展示会場で見定めた売れる絵の特徴
特別に明かします。

↓詳しい内容はコチラ↓

[絵の仕事]売れる絵の特徴とは プロの画家が徹底解説

2017.10.16

画家になるには絵の値段の決めよう

これを知らないと、取引相手の言い値で
あなたの作品が買いたたかれてしまいます

お客様の信頼を得るためにも、
知っておくべきですね。

↓詳しい内容はコチラ↓

[絵の仕事]絵の値段の決め方、画家の確定申告を解説

2017.10.17

画家になるには絵の仕事のもらおう

最も気になるパートではないでしょうか?

仕事が仕事を呼ぶ
魔法のテクニックを公開します。

↓詳しい内容はコチラ↓

[画家の仕事]自分で描いた絵を売る仕事のもらいかた

2017.10.18

 

画家になるにはDMを作ろう

お客様の心にささる
DMのレシピを公開します。

ステップごとに画像付きで解説しているので
是非チェックしてみてください。

↓詳しい内容はコチラ↓

[絵の仕事]展覧会DM作りで重要な7つのポイントをプロの画家が解説

2017.10.20

 

画家になるには招待状を準備しよう

誰に、何のために、何を同封して送るのか
直接展示の成績にかかわる大事なパートです。

実際に成功した例も紹介するので
是非チェックしてみてください。

↓詳しい内容はコチラ↓

[画家の仕事]展覧会や個展の招待状、案内状の書き方と文例を解説

2017.10.21

 

画家になるにはワークショップやイベントを開こう

ワークショップやイベントの経験があると、
仕事の幅、アピールの可能性が
ぐっと増えます。

実際に成功した例も紹介するので
是非チェックしてみてください。

↓詳しい内容はコチラ↓

ライブペインティングの画材や絵の具などのイベントのやり方を解説

2017.10.22

 

画家になるにはタブーを知ろう

これを知らないと
仕事を干されてしまうことも

要チェックです!

↓詳しい内容はコチラ↓

画家が絶対にやってはいけない絵の仕事の3つのタブー

2017.10.22

 

画家になるには絵が売れる時、売れない時を見極めよう

数分で何枚も絵が売れる日もあれば
1日中、お客さんがいない
売れない日もあります。

その違いとは何なのか、解説します!
↓詳しい内容はコチラ↓

【画家の仕事】絵描きになるには絵が売れる時と場所を知ろう

2017.10.23

 

画家になるには7つ道具を準備しよう

展示会場で「あれもない、これもない」
では作家仲間や会場スタッフも
困ってしまいますよね。

展示会場で役に立つ
画家の7つ道具を紹介します。

 

全て揃えると売り上げもアップするかも?

 

↓詳しい内容はコチラ↓

絵の展示方法や展覧会で必要な画家の7つ道具を解説

2017.10.24

 

画家になるには自ら接客しよう

絵が売れる人は作品だけでなく、
トークも素晴らしいものです。

現場で活躍する2人の先輩の売れるトークを
紹介してみました。必見ですよ。

 

↓詳しい内容はコチラ↓

【画家の仕事】展覧会や個展で絵が売れる接客術

2017.10.25

 

 

↓画家になりたい人必見の無料メルマガはコチラ↓

 

 

画家になるには長期計画をたてよう

駆け出しの画家が
売れっ子作家になるまでの過程をロードマップにまとめてみました!
是非チェックしてみてください。

日本全国での展覧会レポート

私は日本全国の百貨店美術画廊での
展覧会活動をしています。

最近、私が参加した展覧会の現場の様子と
気になる売り上げ成績を特別公開しています。

 

神奈川(たまプラーザ)

東急百貨店たまプラーザ店での二人展

華やかな服装の若々しいお客様が
いっぱいでした。

元気に走り回るちびっこも多い、
活気のある会場でした。

↓詳しい内容はコチラ↓

自分で描いた絵を売る画家の仕事や絵画の売り方を解説

2017.10.12

 

大阪

阪神梅田本店での5人の展示でした。

梅田駅のダンジョンで迷子になりましたが、
安くておいしいお店がいっぱいの街でした~

↓詳しい内容はコチラ↓

【絵が売れない画家必見】自分で描いた絵を売る方法を徹底解説

2017.11.09

 

広島

福屋八丁堀本店での12人のグループ展でした。

年の瀬にも関わらず、たくさんのお客様と
であえました。

 

イベントも大成功だったので、
そこも要チェックですよ。

↓詳しい内容はコチラ↓

【画家の旅日記】絵が売れる展示方法や展示dmの活用法を紹介

2017.12.22

 

東京(府中)

府中伊勢丹での二人展でした。

初めて「ブログを見て来ました!」
というお客様と出会えました。

 

リアルな成績も公開しているので
是非チェックしてみてください。

↓詳しい内容はコチラ↓

【特別公開】プロの画家の絵の売り方や販売実績の全て 

2018.02.01

 

埼玉(浦和)

浦和伊勢丹での6人のグループ展でした。

成績が振るわず、この回は敗因分析と
立ち直る方法を考察してみました笑

↓詳しい内容はコチラ↓

【大失敗】売れない絵の特徴や原因、立ち直り方について解説

2018.03.29

 

東京(新宿)

ついに新宿伊勢丹で個展を開催できました。

高級家具売り場の一角の非常に華やかで
エモい会場で展示させていただきました。

一生忘れない展示になりました。

 

他の会場とは一味違う展示方法も
紹介しているので
是非チェックしてみてください。

↓詳しい内容はコチラ↓

【個展集客術】日本一の百貨店で個展を開いた画家が展示テクを大公開

2018.05.23

 

 

 

↓画家になりたい人必見の無料メルマガはコチラ↓

 

 

まだまだある「絵を売る方法」

 

↑は私の経験をもとに書いた記事ですが
他にもプロの画家になる方法はあるようです。

↓詳しい内容はコチラ↓

【画家の生活】収入や絵を描く以外の時間の使い方を特別公開

2019.01.05

【プロの画家になるには】公募展やコンテストについて解説

2018.08.14

【画家の仕事】絵の仕事の種類や有名になる方法を解説

2018.08.04

絵画の値段の付け方や相場、高額絵画ランキングについて解説

2018.03.07

【絵の仕事】絵を描く仕事の種類と収入、資格、就職情報について

2018.02.15

画家の収入、給料、年収、仕事の実態とは?絵で稼ぐ方法を特別公開

2018.02.13

【絵画の販売】自分で描いた絵を売る方法をプロの画家が解説

2018.02.09

 

画家を目指す全ての人へ

私が作家活動を通して身に着けたノウハウを
無料で公開しています。

もし、あなたが作家活動をされていて、
以下の悩みに一つでも当てはまるなら、
私は解決策をお伝えできます。

・プロの画家になり、絵を仕事にしたいが
 努力の仕方がわからない

・展示を開いても知り合いしか見に来ない

・集客方法がわからず、展示を開くほど
 赤字が膨らむ

・ブログやSNSによる集客方法が
 よくわからない

・展覧会を集客、収益の両面で
 成功させるための準備がわからない。

・作家としてのブランディングの仕方
 がわからない

 

これらの悩みの全てを
7日間のメール講座の中で
解決していきます。

是非下のリンクから登録して
ご覧いただければと思います。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!