ワードプレスでのホームページ作成で
まず初めにやるのがサーバーの契約です。

 

サーバーは基本的にレンタル会社を
利用するのですが、

数あるレンタルサーバーの中でも、

おすすめなのがXサーバーです。

料金、サポート体制、使用感
どれをとっても間違いないので、

まだサーバー契約をしていない方は
Xサーバーを選びましょう。

↓Xサーバーのページはコチラ↓

X10、X20、X30と3つの料金プランが
ありますが、最も安い、X10で十分です。

初期費用3000円+1年契約12000円

といった感じでサーバーレンタルは
有料なわけですが、

コンテンツ販売が軌道にのれば、
すぐに回収できる金額なので、

ここはケチらずに初期投資
しておきましょう。

 

 

これから行う作業を無駄にしないためにも、
無難なXサーバーでいきましょう。

 

Xサーバー契約の流れ




まず↑にアクセスします。

①矢印の部分をクリック

 

 

 

②申し込みフォームが出てくるので
ここを入力していきます。

 

ここで悩むのは契約内容の部分だと
思います。

まずサーバーIDですが、このIDは
特に誰かに公開するわけでもないので
自由に決めてかまいません。

だれかと被っている文字は使えません。
次にプランですがx10を選んでください。

僕たちの仕事はこのx10で十分に
やっていけます。

あとの入力欄はとくに難しくないかなと
思います。

ただしメールアドレスは重要なメールなど
も届くので必ずちゃんと確認できる
アドレスを入れましょう。


これらを入力すれば完了です。
進むと完了画面になります。

 

こちらの情報は必ずこれから何度も使う事
になるので大切に保管しておいてください。
そうしたら次に支払いを完了させて
いきます。

 

③インフォパネルにアクセス
インフォパネル

先ほどのユーザーアカウント情報のところを
見てIDとパスワードを入れて進みます。

インフォパネルでは支払い方法や
登録情報などの管理を行う事ができます。

 

料金のお支払いのところをクリックします。
次に↓の画面になるので・・・

 

①にチェックを入れて、
②で更新期間を選び、
③のお支払い方法を選択するをクリック。

ちなみに上記のように支払期間が長いほうが
少しお得になるので参考にしてください。

次にお支払い方法の選択が出来るので
支払いを進めていきましょう。

銀行振り込み、クレジットカード、
コンビニ支払い、ペイジー
の中から選択することが出来ます。

基本的にはクレジットカードが
反映スピードが早いのでお勧めです。

支払いを完了させることが出来れば
サーバー契約は終わりです。

次はドメイン取得を
やっていきましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!