売れっ子複業画家になるための効果実証済みのノウハウを公開!

複数の収入の柱を持ち、自由に絵の仕事をとり、好きなことで稼ぐ

そんな21世紀型の複業画家のための業界初の
オンラインスクールをご案内いたします。

 

マネするだけで結果が出る!

そんな効果実証済みのノウハウ
の成果の数々がコチラです!

 

 

↑絵画をたしなむは月間4万ページビュー
メディアに成長しました!↑ 

↑日本一の百貨店での個展で1週間で114万円
の売上をあげました!↑

↑売れっ子複業画家を目指す
作家仲間もたくさんできます。

 

マネするだけで結果が出ます!

 

「黒沼さんだから上手くいったんでしょ?」
そう思う方もいるかもしれません…

なぜ、どんな方でも成果が出る
と言えるのかご説明します。

 

6か月後、上位1%の影響力のあるメディアが完成し、集客の悩みがなくなります!

ただマネするだけで最強のメディアは完成する

↑コチラは絵画をたしなむの月間PV数です↑

絵画をたしなむは月間4万PVのメディア
に成長しました。

月間4万PVとは、どのくらいのレベルか
といえば、世界中のブログの上位1%
の影響力を持っています。↓

これだけの影響力のあるブログを運営
していると

・日本全国からファンがあなたの展示を見に来る
・企業から有料広告の掲載依頼が来る
・あなたの得意技をオンラインスクールにして
生徒を募集できる

などなど、むこうから勝手にチャンスが
どんどんやってきます。

↑こちらは生徒さんから届いた
喜びの声です。

影響力のあるメディアを持っていると
このような形の広告収入を得ることも
できるのです。

 

また、あなたの得意技を
生かしてオンラインスクールを作り
収入の柱にする

そんなこともできます。

実際、数多く生徒が自身の
オンラインスクール、ブログ作りに励んでいます。

オンライン水彩画教室
オンライン油絵教室

オーダーメイド絵本受注制作
画家のためのオンラインブランディング術

などなど、皆が自分の得意技を生かした
サービスやスクールを作って日々、

グループLINEで励ましあいながら、
頑張っています。

 

「難しいことを勉強して、何年も
努力して作ったメディアなのだろう…」

と思う方もいるかもしれません。

しかし、ブログを書く上での
ある方法を知っていれば

誰でも半年以内に、そんなメディアを
作れるんです!

 

機械オンチな私にも出来ました!

そして、そのある方法とは

・誰でもすぐに習得できる簡単な方法
・お金もほとんどかからない方法
・誰にも頼らず自分一人でできる方法

なので、その方法を素直に学び、
必要な作業さえすれば、誰でもできる
んです。

 

実際、機械音痴でパワーポイントの
使い方もロクにわからなかった(笑)私でも

1回の作業で習得できる方法でした!

 

正しい手法をマネれば誰でも結果が出る!

つまり、最適な方法さえ知っていれば

どんな人でも

難しい作業をせず
お金をかけず
誰にも頼らず
ほぼ確実に

6か月以内に上位1%の影響力のある
メディアが完成し集客の悩みが
なくなります!

 

日本一の百貨店で7日で100万売った禁断の戦略

 

正直申し上げて

売れっ子作家=才能あふれる画家
ではありません

才能を持ちながら、売れっ子になるための
準備ができておらず、埋もれていく作家は
本当に多いです。

逆に、画家として優れた素質がなくても
必要な準備を徹底的にやって

私の2倍も3倍も売れている作家を
何人も知っています。

 

才能がなくても売れっ子になれる!?

画家としての技術やセンスといった素質は
売れっ子になるための必須条件ではない
んです。

展覧会の売り上げ結果を大きく左右する
要素は他にあります。

 

それはズバリ、
圧倒的な売上結果を出すための準備
ができているか否かです。

展覧会の結果は
展覧会が始まる前に決まっているんです。

圧倒的な売上結果を出すための
最適な準備方法は確かに存在します。

 

最適な準備さえすれば絵は飛ぶように売れる!

そして圧倒的な売上結果を出すための
最適な準備方法を知っていて実行すれば

・絵の技術が低くても
・展覧会の経験が乏しくても
・接客がおぼつかなくても

誰がやっても自然に絵は売れていきます。

もちろんあなたも売れっ子になれる!

あなたの絵が売れないのは

・あなたの絵の技術が低いから
・あなたの展覧会の経験が足りないから
・あなたの接客が下手だから

ではありません!(断言します。)

もちろん、あなたに画家としての才能
がないからでもありません!

 

私自身も正直、自分に芸術家としての
才能があるとは思いません。
(職人性には自信あります笑)

しかし、最適な準備方法も見つけ
機械的に必要な準備をして毎回
展示を繰り返していると

「彼は成功しているから、わからないこと
があったら彼に聞くと良い。」

そんなことを言われる状態に
気づけばなっていました。

(成功している自覚がなかったので、
本当に驚きました笑)

 

 

必要な準備方法を学んで実行し
着実に経験を積めば

あなたのとっての売れる絵が見つかり
あなたは気づけば売れっ子作家
になっています。

 

売れっ子複業画家を目指す作家仲間もたくさんできる

〇絵の仕事を一緒にできる仲間がいて
羨ましいです。

〇知り合いに、絵画に詳しい方が
居ないんです。

〇美術のことを語り合ったり
共に切磋琢磨できる仲間がいないため、
どうしたら良いのか分かりませんでした。

孤独になりがちな作家活動を一緒に
頑張れる状況を作ってくださり
有難うございます。

〇周りに現状維持を好む方が多く、
モチベーションを保ち続けるのが難しい。

〇自分でネット上で調べようと思っていた内容が、
一つに凝縮されている動画でした!
凝縮されすぎて、一度では吸収しきれませんでした。笑

何度も繰り返し見直す必要がありそうです。
これを一から調べ、実践し、トライアンドエラーを
繰り返していたら、

あっという間に時間が過ぎてしまいます。
そういった意味では、今回の動画は凄まじい時短に繋がるはずです。

本当にありがたいです。黒沼さんの苦労が、こうしてメディアを
通して皆さんの役に立っているのですね。
とても素敵なことだと思います。

〇黒沼さんには他人を巻き込む力があるようにお見受けしたので、
他の人と協力して大きなことを成し遂げられる人ではないか
という印象を受けました。

サイトや新聞に取り上げられた記事を見てああ、この人と
仕事が出きたらいいなあという思いが広がりましたので、
将来私が胸を張って黒沼さんの前に立つことができたら、
是非一緒にお仕事させていただきたいです。

〇黒沼さんの文章には不思議な力があって、読んでいると
「今はまだ持てるものが皆より少ないだけで、焦らないで
自分に必要な段階を踏んでいけば私にも叶う」
と前向きに信じて頑張りたくなります。

大学講師や美術関係者の歪みを
バッサリ斬っているところなど、

たまにスッキリしたりもしてます笑
だからこそ信じてみようと思えるんだろうなと…

 

これらは全て画家を目指す皆さんから寄せられた
声なのです。

美術業界にはこのように、一緒に頑張る仲間
居場所を求め、困っている方が
本当に多いんです。

 

そこで、グループLINEという形で
目的を共にする作家同士が

情報共有、切磋琢磨できるコミュニティ
を作りました。

悩みや夢を共有し、励ましあいながら

数多くの画家が自身のオンラインスクール、
ブログ作りに励んでいます。

 

オンライン水彩画教室、オンライン油絵教室、
オーダーメイド絵本受注制作、
画家のためのオンラインブランディング術

などなど、皆が自分の得意技を生かした
サービスやスクールを作って日々、

グループLINEで励ましあいながら、
頑張っています。

 

このスクールに入り、内容を十分に
実践すれば、

複数の絵の収入の柱と集客手段を持った、
作家活動のイロハをわかっている画家

になれることでしょう。

 

そして、専用グループLINEで、同じ目的を
持った作家仲間との交流も楽しめます。

不定期でオフ会もやっているので、
そちらも目玉の一つです。

 

 

ワークに応えるだけで誰もが【売れる】オンラインスクールを作れます

このスクールには数多くのワーク
が用意されています。

用意されているワークに応えていく
だけで、自然にあなたにとっての
売れるオンラインスクールが見つかります。

頂いたワークの回答には、毎回
黒沼が丁寧に添削、アドバイスを
加えていきます。

 

日本全国の百貨店で展覧会を開き、累計100枚以上絵を売ってきたプロの画家が教えます!

↑コチラは私の過去4年間の展覧会略歴です。

21回もの展覧会を全国の百貨店
開き、ほぼ全てで黒字を出しています。
(最後に赤字を出したのは2年前です。)

 

↑そして、こちらがこれまでに
私が売ってきた作品の数々です。

私はこれまでに100名ほどのお客様に
100枚以上絵を買って頂きました。

 

 

お客様の中には1人で何枚も私の絵を
コレクションしてくださる方も
いらっしゃいます。

コレクターさんとは活動を通して
仲良くなり、作品購入のみならず
様々な経験をさせて頂きました。

 

プロの作家仲間と共に受注した壁画制作
では、地元メディアの取材を受け

一面に大きく取り上げて頂きました。
また、完成した壁画を見た方から

新築の自宅に天井画を描く仕事も頂き
現在、打ち合わせが進んでいます。↓

 

↑新聞や雑誌の取材を受け、
掲載されることも何度もあります。

 

日本一の百貨店である
新宿伊勢丹でも個展を開くことが
できました。

 

生徒の皆さんから喜びの声が届いています

 

オンラインスクールに入る前は

「美大卒なのに、趣味で描いてるんです。
大した事ないんです。」

と言っていて情けなかったです。

 

画材や個展の開催費用に困っていました。

絵は売れないものと思い込んでいたので、
オンラインスクール受講前は絵画教室の
講師アルバイトを考えていましたが、

絵を売る事も考えるように
気持ちが変わりました。

 

スクール参加後は身近な人たちに、
「絵を描いてます。」と言えるようになり、

気持ちが前向きに変わりました。

1枚だけですが絵を買ってもらえることが
出来て、希望が持てるようになり、

意欲的に絵を描くようになりました。

 

価格以上の濃い内容、サポートに感謝を
しています。
絵を描いている方におすすめしたいです。

 

早速オンラインスクールの内容を実践し

絵を売った生徒さんが
現れてくれました。

必要な知識、考え方、最適な行動が
身につけば

あなたが思っているほど「絵を売る」のは
難しいことではないのかもしれませんよ。

 

 

この方は、画家やデザイナー、起業家など、
クリエイティブな仕事をする人の人生を

絵本にする というサービスをやっている
デザイナーの方なんです。

実は私もこの方に今、
絵本を作ってもらっています。

この方からはこんなコメントを頂きました。

 

黒沼さんこんにちは!

オンラインスクールに入る前は
画家になろうとしている人が

どんな心持ちなのかがわかりませんでしたが、
スクール参加を通して、
それがわかってきました。

またスクールに入って、作家活動における
孤独感が和らぎました。

ありがとうございます。

為になる情報がこの値段で垂れ流しで
いいの?といった感じの

安心できる内容がまとまっています!

 

このように、実際に
「自分が描いた絵を売りたい」画家の方
だけでなく

デザイナーや学芸員、起業コンサルタントの
ような画家をサポートする仕事の方々でも、

スクールに参加している方は
結構いらっしゃいます。

 

彼らからもご満足頂けたようです。

 

 

オンラインスクールに入る前は
描いた絵でどうやって道をひらくのか
わかりませんでしたたが

スクール参加後は理論的で自分に合った戦略
を考えるようになりました。

黒沼さんは気さくでとても魅力的な人ですよ、
もし不安があれば
相談してみるのもよいでしょう。

 

彼はその高い油絵の技術を生かし、作品販売
のみならず、油絵のオンライン絵画教室
の運営にも挑戦しています。

このように、スクール参加者には
生徒の得意技を生かしたオンラインスクール
開設のアドバイスもさせて頂いています。

 

オンラインスクールに入る前は
ブログの書き方や、

絵の売れ筋(絵のサイズやモチーフなど)が
わからずに困っていましたが、

オンラインスクールに入って、やり方が
わかってやるべきことがわかりました。

 

絵なんて売れるわけない、でも、本当は
自分が描いた絵が売れたらすごいな

僕でも絵を描いて展示したら売れるのかな、

自分が描いた絵が売れたら
どんな気持ちになるんだろう。

絵を売って、買った人が喜んでくれたら
きっと素晴らしいだろうな。

 

そんな感じで、わからないけど、
わからないまま、誰にも聞けずに

ほうっておいて、絵のことで悩んでいる人は
とっても多いと思います。

 

でも、絵が売れる人は、美大卒や
美術に偏った人ではないと思います。

だとしたら独学だからできない
ということはありません。

 

絵を描いて展示して売った人が
絵を売れる人であり、学歴ではなく、

絵を売った人が絵を買ってもらえるわけです。
つまり行動です。

そのことを黒沼さんに教わった気がします。

 

もし絵を売って生活したい、と思うなら
まずはなにか始めましょう。

 

オンラインスクールは、もちろん絵が
売れている黒沼さんだけでなく

それとは対照的に絵で悩んでいる人とも
交流できます。

何がわからないのかもわからない方も
いらっしゃると思います。

吐き出してみなければ
わからないことがたくさんあります。

 

この方は会社員をしながら、毎朝4時に起きて
絵を描くという生活をしている画家さんで、

私のスクールに入る前は、

「描いた絵を売ってみたいけど、
何をしたら良いかわからない。」

そんな状態でした。

ただ時間だけが過ぎていくことに
非常に焦っていて、

自分が美大卒ではないことを
コンプレックスに思っているようでした。

 

しかし、頂いたコメントにあるように、
オンラインスクールに参加すると、

独学だから美大卒でないからできない
ということはないと、わかり、

やるべきこともはっきりしたため、
着実に前へ進めているようです。

 

オンラインスクールに入る前は
自分の絵をアピールする方法を
知りませんでした。

知人や仲間内でしか見せる
手立てが思いつきませんでしたが

 

ブログでファンを作るところから教えて
いただき家にいて簡単にファンを作ることが
できることを知りました

オンラインスクールの講座の内容はまだ
目を通していないものもたくさんあり

それだけたくさんの情報があり
大変内容の濃いものです。

 

顧客の気持ちにたった、買いたくなる絵は
どういうものか、

最初の一枚の絵の売り方から
教えていただけます。

 

実は黒沼様のオンラインスクールに入る前に
同じようなことを言っている

オンラインスクールがあったのですが
同じことを何度も何度もメルマガで発信され

大変長い文章で 大変回りくどく肝心なこと
は抽象的で理解しにくかったし

私はスクールに入ってもイライラが
募ることが予想できました。

 

その方は読者さんからくる相談に
答えていられるようなのですが

たまにグチや

「こんなことを言ってくる人がいるが
皆さんはどう思いますか?

多くの読者さんもこう言っていた僕が悪いん
じゃないというのが実証されましたね。」

 

というなんか子供じみたメルマガ内容にも
うんざりしてきましたし

「僕のこの画力はまだまだ
成長して行ってる!」と

大変自信を持っておられ

 

それはそれで素敵でしたが私はその方が
大変自信満々に語っている

その絵が好きではなく習いたいとは思えず
絵を売ることを諦めていた時

 

黒沼様のオンラインスクールが
目に止まったからです。

素朴で優しく一生懸命なお人柄を感じます。

 

といった声を頂きました。

オンラインスクールの感想を生徒さんに
伺ったところ、思いがけず私の人柄も
ほめて頂き非常に嬉しく思います。

Mさんありがとうございました。

 

確かにメルマガを配信している方には、
本当にいろんな方がいるかと思います。

画家はファンビジネスであるという話を
しましたが、

これはオンラインスクール運営にも
言えることなんだと思います。

 

フィーリングのあう相手から学ぶというのは
私自身も普段から心掛けています。

なので、もし、
「黒沼の話をもう少しきいてみたい」

そんな方がいらっしゃいましたら、
オンラインスクール参加を
ご検討頂ければと思います。

 

オンラインスクールに入る前から
自分の絵は描けていて、

グループ展などで公開の機会は幾度も
経てきましたが、

自分の絵を「売る」ということにおいては、
画壇の重鎮のような、画廊がお膳立てして
くれるような、

偉い人より、自らが一生懸命工夫して、
時代に合わせたアクティブさを持つ、

若い人の旬なアドバイスの方が
参考になると思いました。

 

フォトショップを駆使するとかは
若い人ならではで、

その辺りもいいなと思いました。

「あなたもなれる、現代の画家入門」
といった感じですね。

 

このオンラインスクールは黒沼先生が、
自らの体験を経た手法を具体的に

詳しく解説してくださっているのが
大変参考になります。

まずはいろいろとやってみること、
そうすると次の課題が見えてきます。

 

絵を描く人が苦手なのは、人に直接会って
コミュニケーションを取ること。

だけど、自分の作品を買ってくださる
お客様に感謝の気持ちがあるなら、

口下手でも気持ちは伝わるはず。
そこも黒沼先生は具体的なトークにも
触れています。

「動いたことで、思っていた以上に
可能性が広がった」

なんてこともあると思います。

 

あなたが本気で自分の作品を売ってみよう
と考えているなら、まずは動きましょう。

ただ、闇雲に動いても、
遠回りになりがちです。

 

そんな時、黒沼先生のアドバイスを活かし、
都度質問にも答えていただけるのですから、

やる気のあるあなたが
成功できないはずがないのです。

 

まずはあなたはどんな画家になりたいのか、
イメージしましょう。

それをそのまま黒沼先生に
相談してみて下さい。

同じように学んできた仲間がいますので、
仲間からの意見も参考になります。

 

あとはあなたが動き始めるのか、
いつまでたってもやらないか、
それ次第です。

「あなたはいつまで一人で悩んで
いるんですか?

本気で絵を売りたいあなたなら
必ずできると思います。」

 

 

といったメッセージを頂きました。

非常に熱いメッセージですね。

この方は個人でデザイン事務所を経営する方
で、国内外を問わずデザインや広告業界の

様々な仕事を経験していました。


大学や小学校、中学校での講師の経験も
ある方で、本当に人生経験豊富な方
だったのですが、

「絵を売る方法」については、
知らないことばかりだったようで、

私のオンラインスクールに入り、
ご満足して頂けています。

 

オンラインスクールに入る前、
私は教育機関で学んできたことは
学んできたけれども、

それをどうやってつなげていくか、
稼いでゆくのかわからずにいました。

 

ネットにその可能性を見出していたのは
割と前からではありましたが、

何が重要なのかがわからずホームページ作成
もSNSもおざなりでした。

 

ですからホームページも触っては離れ
放置したものがいくつかあるかわかりません。

言われている事はわかっているけど
それが影響してどうなるのかという実感も
なかったからかもしれません。

 

ネット上での可能性、チャンス、
人との繋がりを繰り返し触ってゆくうちに
本気度が上がっていくのだと思います。

それでも私は自分流にマッチングサイトや
適当に自分の作品を投稿したりしていましたが、

 

なかなか仕事にもつながらなかったので
もう一度ちゃんとホームページも勉強しよう。

と自分で自分の重い腰を
起こした感はあります。

 

オンラインスクールに入り、
「将来こうなりたい自分」になっている人の

指導を受けることができ、何をすれば
よいのかが見えてきたので時間を無駄にせず、

道がはっきりして、良かったと思っています。

 

絵を描くというのと絵を売るというのは
別だと思っています。

売る事に困難を覚えているならなにか
「これかもしない」というものに
手を出すべきだと思います。

 

どんなに才能があったってセールスをしない
といいものも売れないですし

もしあなたが迷っているなら
参加してみたほうがいいですし

現状をなにか少しでも進めたいのでしたら
参加されることをお勧めします。

 

 

この方は沖縄在住の方で、
海外の美大での留学経験もあり、

絵の技術も高い方なんですが、
「絵の売り方」や現代の画家としてのPR方法

についてわからず、空回りしていた
みたいなんです。

 

本当にこの方は努力家で様々なオンライン
での勉強会に参加していたことも

あるようですが、思い通りに
いかなかったようです。

 

私のオンラインスクールに入り、初めて
学ぶことが多かったようで、

ご満足して頂けています。

 

オンラインスクールに入る前、一番
困っていたのは相談相手がいない事でした。

私の場合、所属団体の先輩たちが個展を
やったりするのを見たりしていたので

 

なんとなく、自分に合った場所ややり方
などは分かるような気がしていましたが、

所属団体自体と、あまり、合わなくなって
来てしまっており、

この先どのようなやり方をしていこうかと
悩んでいた所でした。

 

ほかの団体へ移ろうかとも考えたり
しましたが、それも正解ではない気が
しておりました。

ですのでスクールに入ってからは相談
出来る場がある、という安心感を持てている
のが一番大きいかと、思っています。

 

オンラインスクールに入ってからは、
自分を売り出して行くんだ

というモチベーションが保てています。

 

SNSを使わなければ、という思いが
有りながら、一人でやっている時には、

先伸ばし先延ばしにしていたのですが、

スクール内容に、ブログの項目があり、
「矢張り!」と思って、今、準備中です。

 

一人だったら、まだ先延ばしにしていたかも
しれません。

私の場合、パソコン自体が苦手なので、
パソコンスクールで手解き受けながら
ブログの準備始めました。

 

私はどちらかというと、進みながら考える
タイプなので、感覚的にこれかな、

とおもった事は、始めて見るタイプです。

進みながらなので、間違ってしまう事も
ありますし、軌道修正にストレスを
抱える事もありますが、

 

黒沼先生のオンラインスクールは、いつも
私のペースを尊重してくださり、

そんなストレスを抱える事もなく、
楽しく参加させて頂いております。

 

 

この方がコメントしてくれた通り、
このオンラインスクールには私を含む

多くの作家がいますので、絵のことを
相談できる仲間がたくさんでき、

 

自分を売り出して行くんだという
モチベーションが保つことにも
役立つでしょう。

また、それぞれの生徒さんが自分のペースで
無理なくステップアップできるというのも、

オンラインスクールならではだと思います。

 

まだ自分は描く枚数をこなす段階なのを
わかっていたので参加を少し悩みましたが、

先にある程度予備知識があったほうが、
この先無駄な周り道が減るかと
思って受講しました。

 

なかなか絵画教室で得るのが難しい
技術面の知識を得て、練習に
生かしたりしています。

単に集客術や戦術を知るという面だけ
でなく、自分の現在の立ち位置を知ったり、

何が足りていないかを理解するためにも
有用な講座だと思います。

 

この方がコメントしてくださったように、
私の講座では集客術や戦略といった

「絵の売り方」だけではなく

なかなか絵画教室でも得るのが難しい
技術面の知識も提供しています。

 

また、コメントには

参加を少し悩みましたが、先にある程度
予備知識があったほうが、この先無駄な
周り道が減るかと思って受講しました。

とありますが、オンラインスクールでは


画家を目指すあなたの大切な時間をムダに
しないための私が知る限りの

最適な方法をお伝えしています。

オンラインスクールに入る前は
自分の仕事の環境が変わり、

絵を描いて生活したいと
思っていたところでした。

 

作品のPR方法がわからず悩み、同期の
活躍を見るたびに

「若いころから活躍できる人は一握り」、
半ば諦めている節がありました。

 

オンラインスクールに入り

ブログ記事を書く時に押さえておく
ポイントがわかりました。

具体的には

・目標とする月間PV数
・どういったキーワードを盛り込んで
書けばいいか
・どういったキーワードが絵を描く人
or絵を学びたい人に受けるか

がわかりました。

 

また、ブログの動線から絵を売る方向性
に持っていくアイディアを提案
してくださるので、

「そんな方法もあるのか」と
新たな気づきもあります。

 

自分は引っ込み思案で、PRが得意
ではないと思っていました。

ただ、講座を通してPRは自分を売り込む
ことというよりは相手に価値を提供する
ということなのかな

と少しずつ実感が湧いてきています。

 

当たり前のことかもしれませんが
実感として感じられるという点で
変わっていったと思います。

 

また、今までは絵を描いていると
口に出すことすら積極的に出来なかった
自分が、

絵を描いていると言えるようになった
のも変化の一つです。

 

講座内容の濃さはさることながら、
黒沼さんの親しみの持てるお人柄で

安心して相談できる点もオススメです!

 

売ることについて悩みながら
絵を描いている人、

絵で活動することは難しいのではないと
思っている人、

自分のように絵の活動への恐怖心
がある人など、

 

「絵を売りたいけど…」と思っている方
はまずは一歩踏み出してみませんか?

 

この方がお話ししてくれたように
この講座では

ブログやSNSを通して、現代の画家として
情報発信や価値提供をし

収入の柱を作っていくためのノウハウ
や個々人へのアドバイスも行っています。

初心者にも理解できるようにかみ砕いて
説明しているので、機械が苦手な方も
ご安心ください。

 

21世紀型【複業画家】養成オンラインスクールで学べること

ただマネするだけで着実にステップアップできました!

↑こちらはオンラインスクールの一部です↑

・マネするだけで誰でも今すぐ
巨匠のような名画を描ける練習法

・誰でも完全自動集客メディアを
半年以内に作れる極秘ノウハウ

・丸パクリするだけで企業や施設から
仕事が来る営業テクニック

 

などなど

スクールで紹介するノウハウは
ただマネするだけで誰でも
効果を実感できるものになっています!

「何を頑張れば良いのかわからない…」

そんな悩みもなくなり、着実に
売れっ子作家への道を進むことができます。

 

高額な展示料を払って開く貸し画廊での展示や美大の授業では学べない【稼げる画家】になるために本当に必要な学び

 

【稼げる画家】になる方法は確かに存在する

このオンラインスクールでは

高額な展示料を払って行う貸し画廊での
展示では得られない

稼げる画家になるために
本当に必要な学び が得られます!

 

貸し画廊や美大は集金装置である

多くの画廊や美術系の学校は、若手作家
を育てるつもりはありません。

学位や描く技術と引き換えに高額なお金を
集める集金装置といえます。

よって、作家の育成も、
展示の集客や接客も熱心に行いません。

 

未来のあなたのために本当に必要な学びに投資すべし

 

「一生バイトや別の仕事をしながら、
なけなしの給料を貸し画廊に払い続け、
作品が人の目にとまることもない」

プロの画家になるための決断が
できなければ、こんな未来が
待っているだけでしょう。

当スクールはそんな未来を変える方法を、
お伝えしています。

自由に「絵の仕事」をとり、収入の柱を
増やすことで、好きなことで稼げる状態

そんな毎日が正しい努力の先には
待っています。

 

売れっ子作家を目指すあなたを
全力でバックアップし続ける内容となので

是非、スクールに参加して私と一緒に
日本を「子どもたちが画家を目指せる国」
にかえていきませんか?

スクールでお会いできるのを
楽しみにしております。

 

早期参加者限定特典その1

 

少しも時間をムダにせず売れっ子になる4つの準備ができる【画家になる 第0章】

しかし、お客様の声を伺っていくうちに
オンラインスクール参加を見送ったお客様は

「いきなり、オンラインスクールに
入るのは敷居が高く、一歩踏み出せない…」

また、オンラインスクールに参加された
生徒の方からも

「オンラインスクールで習った内容はために
なったけど、なかなか一歩踏み出せない。」

 

そんな意見を頂きました。

 

そこで、画家を目指す全ての人が
売れっ子作家への【確実な第一歩】
を踏み出すために

 

画家になるプロの画家として生きる術ー第0章
を作成しました。

 

 

第0章では売れっ子作家になるために
誰でもすぐ役立つタスクを4つの節にわたり
紹介していきます。

どの節も非常に濃い内容となっているので
是非じっくり見て頂ければと思います。

 

第1節ー初心者でもすぐできるWordPress運用術

 

「スマホが普及した今は芸術家がこれまで
最も稼ぎやすくなった時代だ」

という話をきいたこともあります。

このオンラインスクールの最終目標の
ひとつは、売れっ子作家になって、

複数の収入源を持ち、良い絵の仕事を
いつでも取れるようになるということです。

 

第2節ー誰でもすぐできるTwitter集客法

「毎日、思ったことをつぶやくなんて、
面倒くさいし、恥ずかしいなぁ」

「つぶやく暇があったら、
絵に時間を使いたいなぁ」

 

Twitterの仕組みを知る前の私は
こんなことを考えていました。

しかし、ここで紹介する方法は、
毎日5分もあればできる方法です。

私はこの方法で、チャンスをくれる
企業の方、絵を見に来てくれるお客様、
メルマガ読者など多くの方と
繋がることができました。

 

 

第3節ー【脱初心者】誰でもすぐできる魔法の描写力アップ練習法

「自分は絵が下手だしなぁ…」
「何年も練習してるけど、上達しない…」

そんな方もいるでしょう。
何を隠そう私もそんな不器用な画学生でした。

 

今では、多くのお客様や会場の方々に
描写力を評価して頂けるようになりましたが、

元々私は、本当に絵がド下手でした。
そんな私が見つけた、

誰でも機械的に絵が上手くなる
魔法の練習法を特別に公開します。

 

第4節ー【初心者必見】画家になるにはココに行け!

実際に絵を展示してお客様に見て
もらわなければ絵が売れることはありません。

それでは

・どこで展示すべきなのか?
・どんな額縁がおすすめか
・若手作家にチャンスをくれる
場所はどこなのか?

そんな疑問に答えていきます。

 

早期購入者限定特典その2

絵画をたしなむとタッグを組んでビジネスができるジョイントベンチャー参加権

オンラインスクール参加生は
各自絵画をたしなむのような

影響力のあるオウンドメディア
構築できるようになるでしょう。

影響力のあるメディアを持っていると、
こちらから動かなくても、

初対面の相手からも向こうから
良い話が来たりするものなんです。

私も実際、オーダーメイド作品の受注や、
画家のコンサルティング、海外での展示の誘い、
などなど様々な話がきました。

 

オウンドメディア構築のメリットは絵の仕事が舞い込む
だけではありません。

オンラインでメルマガやブログ記事を使って
作家仲間や顧客を集めて
オンラインでサービスを
売ることもできます。

そして実際オウンドメディア構築できた皆さんには
絵画をたしなむと協力してビジネスを展開する
権利が与えられます。

今ちょうど、私を含む複数人の影響力のある
オウンドメディアを持つ画家同士で協力して、
顧客を共有しお互いのサービスを紹介しあうという

【ジョイントベンチャーローンチ】という
ビジネスモデルに挑戦しようとしています。

これは、非常に夢のあるモデルで、
影響力のある複数のオウンドメディアで

【アートに興味のある人間】のみを圧倒的な影響力で
集客し、共有した膨大な顧客リストに向け、
商品をセールスするというものなんです。

このモデルでは、月収300万をこえる
稼ぎを出す強者もいるようで

画家が作家仲間を増やしながら経済的な
自由を手に入れ悠々自適に制作に没頭する
という夢につながっています。

 

オンラインスクールに参加し、スクール内容を実践し
影響力のあるオウンドメディアを構築できた皆さんには
このジョイントベンチャー企画に参加する権利が与えられます。

私も皆さんと一緒にオウンドメディアを構築し
圧倒的な集客力と顧客リスト数のコミュニティを
作ってビジネスをするのがとても楽しみです。

仲間が多ければ多いほど威力を増すモデルなので
是非この機会に1人でも多くの方に参加して頂ければと
思います。

 

早期購入者限定特典その3

【大好評】会員限定LINEグループへのご招待

〇絵の仕事を一緒にできる
仲間がいて羨ましい。

〇知り合いに、絵画に
詳しい方が居ない

〇美術のことを語り合ったり
共に切磋琢磨できる仲間がいない
ため、どうしたら良いのか…

〇孤独になりがちな作家活動を
一緒に頑張れる状況を作って
くださり有難うございます。

〇周りに現状維持を好む方が多く、
モチベーションを保ち続ける
のが難しい。

メルマガ読者の方のこんな声にお答えして
オンラインスクール参加者が交流できる
グループLINEを作りました。

・グループ展の仲間の募集
・悩みや目標の共有
・絵を売るための情報共有
・お仕事の紹介
・展覧会告知

などなど、生徒同士の助け合いや交流に
ご活用ください。

既に参加した生徒さんには作家活動や
オンラインでのPR方法などについて

案出しをしあったり、アートの話で
盛り上がったりと、交流を楽しんで
いただけています。

また、LINEでのマンツーマン
アドバイスや作品やブログの添削
希望者には行っています。

今までありそうでなかった
画家のためのコミュニティ
是非お楽しみください。

 

【早期購入者限定】 割引価格でご案内

 

最後に21世紀型【複業画家】養成オンラインスクール
のお値段のお話をさせて頂きます。

今回のオンラインスクールは画家を目指す
若い人にも手に取って頂きやすいように

 

今回の募集に限り、大幅なお値引きを
させて頂こうと思います。

 

21世紀型【複業画家】養成オンラインスクール

月額¥16000→月額¥8000(先着30名まで、残り11名)

 

美術予備校、美大、百貨店美術画廊、
壁画の現場などなど様々な場所で
膨大な時間と苦労を重ねて見つけ出した

「実際に上手くいった方法」
手頃なお値段で提供させていただきます。

 

今回の値段設定で参考にしたのが、
銀座の画廊の出展料です。

以前参加した、銀座の画廊での展覧会では
1週間の展示で15万円でした。

 

15万円払い、何か学べたかといえば…

 

なお、定員が埋まり次第、割引前の値段での
販売となります。

 

また、万が一
「購入したものの期待通りの内容
ではなかった…」という方のために

今なら初月無料
提供させていただきます。

 

大変お求めやすいこの時期に
興味のある方は是非
手に取って頂ければと思います。

 

是非、みんなで日本を子供たちが
「画家になる」と言える場所に
変えていきましょう。

 




※↓必ず読んでください決算終了後の下の画面で右下のボタンを
押してください。(下の参考画像)ここをクリックすると
画家になる閲覧画面へ移動します。もし上のボタンを押さずに画面を閉じて
しまった方は画家になる閲覧画面へ
移らないので、私にご連絡ください。改めて登録フォームを送らせて頂きます。メールアドレス:kuronumaart@gmail.com

 

 

ペイパルのアカウントを持っていない方へ

ペイパルアカウントの作り方は↑を
ご参照ください。

とても簡単なので、誰でもすぐに
作成できますよ。

また、ご一括払いの方に限り
銀行振り込みでの対応を行っております。

銀行振り込みをご希望の方は
下記アドレスでご相談ください。

メールアドレス:kuronumaart@gmail.com

 

Q&A

 

Q.
初心者の私でもできるでしょうか?

A.
大丈夫ですよ。実際にスクールに入った生徒さんも
ほとんどが参加前は同じ不安を持っていましたが、
今は十分に取り組めています。

グループラインでのサポートも行っているので
初心者には親切なシステムになっていると思います。

Q.
経歴がない美術を専攻しておりません。
専門スキルはありません。ど素人の独学です。
そんな私でも意味のある講座でしょうか?

A.
正直申し上げて、「絵を売る」ことに
学歴は関係ありません。
技術も実はあまり関係ないです。

実際に学歴も絵の技術もないのに、
私よりも売れている画家はいます。

そんな売れっ子作家が「売れている理由」が
わかる講座になっています。

Q.
機械に弱い私でもできるだろうか?

A.
私はつい数年前まで、パワーポイントも
まともに使えない機械音痴でした。

そんな私は機械音痴の気持ちが
本当によくわかります。

私の講座は、機械に関する
初心者向けの指導には定評があるので、
心配ないでしょう。

Q.
黒沼さんと違って私は…

A.
正直に申し上げて、私は人一倍
不器用でした。

そして臆病で頭も悪かったです。

ですが、トライ&エラーを
繰り返しここまで来ました。

おかげで、画家が経験する
たいていの挫折は経験しています。

そんな挫折をショートカットして、
スムーズに「敷かれた線路を走る」
だけで、

スムーズに前に進めるかと思います。

道なき道をケガをしながら
前に進むようなことはないのでご安心を。

Q.
自分のペースでやれる時に
学ばせて頂いて大丈夫ですか?

A.
もちろん大丈夫です。生徒さんも
自分の空き時間に好きな場所で
動画講座を視聴し、

好きなタイミングで質問したり、
ワークを提出したりしています。

人によって、成長のペースも
空き時間も異なるので、

マイペースで楽しみながら
学ぶことが重要だと思います。

Q.
自分の画力でこの絵は 人々に対して
売り物としての価値はあるのか?
と疑問に思ってしまいます。

A.
作品が購入に値する価値があるか?
これを決めるのは画家ではなく、
個々のお客様です。

お客様にも様々な方がいるので、
「タダでも要らない」と思う人もいれば、
「いくらでも売って欲しい。」
という方もいます。

謙虚なのは素晴らしいことですが、
あなたの絵を必要とする方はきっといるので、

自分で絵が売れる可能性を
潰すことはないと思います。

 

Q.
クレジットカードでの支払いは可能ですか?

A.
上の「購入画面に進む」ボタンを押して頂くと
クレジット精算画面へと飛ぶので
そこからお支払いを済ませてください。

 

Q.
海外に住んでいますが講座を視聴できますか?

A.
パソコンやスマホがあれば
どこにいても視聴できます。

 

Q.
受講中にメールアドレスの
変更はできるのでしょうか?

A.
連絡してもらえればすぐに希望の
メールアドレスに授業メールを
送らせて頂きます。

 

 

Q.
スマホ、タブレットからの
申し込みができません。

A.
設定によってはできない機種もあるようなので
その時はパソコンから申し込みをしてください。

そして、上の申し込みボタンが
表示されない機種もあるのでその場合も
パソコンから申し込みをしてください。

 

気軽にメールでご相談ください

オンライン講座の内容、お支払方法、購入者特典
について、など気になる点がございましたら
気軽にメールで質問してくださいね。

メールアドレス:kuronumaart@gmail.com

 

追伸:未来は変えられる

未来は今のままではずっと変わらない

「一生バイトや別の仕事をしながら、
なけなしの給料を貸し画廊に払い続け、
作品が人の目にとまることもない」

プロの画家になるための決断が
できなければ、

こんな未来が待っているだけでしょう。

 

当スクールはそんな未来を変える方法を、
お伝えしています。

自由に「絵の仕事」をとり、収入の柱を
増やすことで、好きなことで稼げる状態

そんな毎日が正しい努力の先には
待っています。

 

購入者限定特典

 

 

売れっ子作家を目指すあなたを
全力でバックアップし続ける
内容となっています。

是非、スクールに参加して私と一緒に
日本を「子どもたちが画家を目指せる国」
にかえていきませんか?

スクールでお会いできるのを
楽しみにしております。




※↓必ず読んでください決算終了後の下の画面で右下のボタンを
押してください。(下の参考画像)ここをクリックすると
画家になる閲覧画面へ移動します。もし上のボタンを押さずに画面を閉じて
しまった方は画家になる閲覧画面へ
移らないので、私にご連絡ください。改めて登録フォームを送らせて頂きます。メールアドレス:kuronumaart@gmail.com

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!