オウンドメディアとは

オウンドメディアとは皆さん各自が
自分で所有するメディアのことですが

平たく言えば、Google検索で
上位表示される記事を多く持つ
ブログのことです。

イメージとしては、あなた独自の
楽しく読めて役に立つ百科事典を
オンライン上に構築することですね。

 

オウンドメディア構築の考え方

時間効率が良い

影響力のあるオウンドメディア
持っていると、

広告費を1円もかけず、

自動的「あなたの発する情報
を求めて多くのユーザーが

自発的に検索して
やってきてくれます。

 

そして、一度投稿された記事は
消えることなく永遠にアクセスを
集め続けてくれます。

そんな記事が100個もあれば、
あなたのファンが集まる影響力のある
ブログを作ることができるでしょう。

そんな状態を作れれば、あなたが
寝ていようが絵を描いていようが、

常にアクセスが集まり続けます。

 

これは永遠に投稿を続けないと
忘れられてしまうフロー型のメディア
であるSNSと比べ、

時間効率が非常に良いです。

ファン化しやすい

あなたも一度は芸能人やスポーツ選手の
ブログをブックマークしたことが
あるのではないでしょうか。

また、毎日チェックするブログが
ある方もいるかもしれません。

オウンドメディアの読者はSNSとは違い、
自発的に検索して集まった読者なので

そもそもSNSと比べて
【濃いファン】になりやすいのです。

 

何度もブログ記事を読んだ読者は
興味の対象が「あなたの情報」から
あなた自身へと移っていきます。

すると、メルマガ登録やLINE@友だち
追加してみようと思うわけです。

 

目的はメルマガ登録

オウンドメディアが構築できたら、
個展集客にすぐ役立つのかといえば、

そうではありません。

 

オウンドメディアはSNS以上に
濃いファンが集まりますが、
まだまだ濃さが足りません。

 

実際に私も個展集客にSNS、ブログ、
メルマガ、LINE@、YouTubeの全てを
活用しましたが

実際に会場に来てくれた人は
ほとんどがブログやメルマガ読者でした。

 

メルマガ読者やLINE@の友達リストは
あなたの【濃いファン】です。

基本的に個展集客術2,0でご紹介する
すべての手法の目的は

メルマガ読者を
増やすことです。

攻略法が明確

SNSはコピーライティング的なセンスや、
流行を敏感にキャッチし、

気の利いたことを言うセンス
が求められます。

 

狙い撃ちで情報拡散
というのはなかなか難しいのです。

 

これに対し、オウンドメディアは
攻略方法が極めて明確です。

ルールを守って、記事作成を続ける
ことさえできれば、

誰もが影響力のあるブログを作り

 

メルマガ読者を
増やすことができるでしょう。

もちろん、ルールさえ守っていれば
100発100中で書いた記事全てが
Googleで上位表示される

というのは難しいです。

 

しかし、かなり高確率でうまくいく
攻略法がブログにはあるのです。

 

必要なのは少しの知識と根性だけ

ブログは広告費もかからず、濃いファンが
集まりやすく、攻略法も明確、
一度作ればあとは放置で良い。

そんな話をここまでしてきました。

しかし、この表をみてください。

この表は、ネット上の全てのブログの
アクセス数をまとめたものですが

月間3000PV以下のブログ
86.7%を占めています。

 

ビジネスで活用できるブログ、つまり
メルマガやLINE@のリスト集めに
使えるブログ

およそ、8000PV以上だといわれています。

 

つまり、ブロガーの大多数がビジネスで
活用できるレベルになる前に
諦めてしまうのです。

ブログは広告費もかからず、
濃いファンが集まりやすく、
攻略法も明確、
一度作ればあとは放置で良い。

にもかかわらず、

なぜほとんどのブログが失敗するのか?

 

それは検索エンジンの正しい知識と
根性を併せ持った人が

あまりに少ないからなのです。

 

オウンドメディアの構築という手法は
数あるインターネット集客の中で、

最も時間がかかります。
(最短で半年ほどです。
)

 

なので、効果が出て楽できる状態に
なる前にほとんどの人が
辞めてしまうのです。

しかし、少しの知識と根性さえあれば、
誰もが成功できる方法だと言えます。

 

実際、私も重度の機械音痴でしたが、

オウンドメディアのおかげで、今では
同世代のサラリーマンの倍以上の収入
得ることができています。

是非頑張っていきましょう。

 

オウンドメディアの始め方

オウンドメディアの始め方は少々複雑ですが、

下記のページでスモールステップで
解説しています。

今すぐオウンドメディア構築をやってみたい人
は是非チェックしてみてください。


 

オウンドメディア構築術

オウンドメディア構築術について、
スモールステップで解説した動画を
用意しました。

是非チェックして
実践してみてくださいね。

 

↓文章でも読めます。↓

初心者でもすぐできるWordPress運用術

WordPressは21世紀最強のメディア!?

「オンラインでも情報を発信し集客したい!」

「SNSやyoutube、アメブロ…
いろいろあるけど何から始めれば良いの?」

 

スマホが普及し、誰もが24時間どこでも
ネットに接続できるようになった昨今

そんな疑問を持つ人は多いようです。

 

個人で、情報発信し集客する上で
最もおすすめなのは

【WordPressでブログを作る】です。

基本的にオンラインでの集客は、

まずはじめに1つ核となるメディアを作り、
他のメディアを活用して、

その核となるメディアに集客する
というのが効率的です。

 

その核となるメディアとして
おすすめなのがWordPressなんです。

 

「めんどくさいなぁ」

「めんどくさいなぁ」

そう思ったあなたは、
今回紹介する方法が特に向いています。

なぜなら、今回紹介する方法は

一度仕組みを作ると、自動的に集客販売し、

あなたのファンと収入を
増やしてくれるからです。

 

是非最後まで読んでくださいね。

 

アメブロじゃダメですか?

「アメブロじゃダメですか?」
という質問を受けることがよくあります。

アメーバブログは短期的に
アクセスを集めるのには向いています。

 

他の人のアメーバブログから集客できる上に、
サーバーレンタル代金、ドメイン取得料金も
かからないため

気軽に無料で始められるのが魅力です。

しかし、アメブロには
大きなリスクがあります。

 

アメーバブログの規約が変更されると、
あなたが長期間かけて書き貯めた記事が
消されてしまうことがあります。

 

このように、既存のプラットフォームに
依存して集客しようとすると

規約変更で、今までの努力が水の泡
になるということはよくあります。

 

このリスクは他のメディアにもあてはまります。

YouTubeは規約変更で、
多くの駆け出しユーチューバーが
稼げなくなりました。

Twitterも規制が厳しくなる一方のようですし、
迷惑行為と認定されると
アカウントを凍結されたりします。

 

このため、地道に記事投稿を積み重ね、
影響力のあるメディアに育てるには

WordPressが最適なんです。

 

WordPressはサーバーレンタル代、
ドメイン取得にお金がかかりますが

年間で数千円なので、手軽に利用できます。

 

ブログ運営の大局観

ブログ運営の主な目的は2つです。

【発信力、影響力のあるメディアを構築する】

【あなたの得意技をコンテンツ化して
販売し、収入の柱を増やす】

 

これらの目的を達成する
具体的な流れを説明します。

 

以下は半年~1年スパンで達成する計画です。

①ブログに呼びたい理想のお客様
(ペルソナ)を強くイメージ

 

あなたが最終的に提供したいコンテンツ、
商品、サービスをお届けしたい相手

理想のお客様(ペルソナ)を強くイメージします。
年齢、性別、性格、職業、収入、悩み、
夢、美意識

 

などなど、よりクリアにイメージしましょう。

実在する知り合いや実際のお客様を
ペルソナにするのも良いでしょう。

その人を喜ばせるためのブログを作れれば、
あなたの届けたい価値を理想のお客様に
届けられるブログが作れます。

 

②ペルソナを喜ばせる価値のある記事を100記事書く。

「ブログやってるんですよ~」というと、
毎日ネット上で日記をつけている姿を

イメージする方が未だにいらっしゃいます。

 

しかし、今回おすすめする【ブログ作り】は
あなたの私生活をつぶやく日記帳作り
ではありません。

 

このやり方でアクセスを集められるのは
芸能人、有名人に限ります。

あなたの私生活を公開していても
ほとんどアクセスは集まりません。

 

そこで、設定したペルソナの悩みを
解決する記事、喜ばせる記事を
書く必要があります。

 

例えば、私は画家なので、
絵を飾りたいお客様の悩みを解決するために、

額縁の紐の結び方や絵の飾り方、保存方法、
おすすめの展覧会情報、美術史の話などの
記事を書いています。

 

 

③メルマガやライン@への登録を促す

ブログに100個記事を投稿し、
アクセスが増えてきたら、
メルマガやライン@を始めます。

メルマガ登録フォームをブログの目立つ場所
に貼っておきましょう。

 

この時重要なのは、登録者には無料で
有料級の豪華なプレゼントをあげることです。

 

プレゼントは動画やPDFファイルで、
お客様が喜ぶ情報を提供しましょう。

ブログのファンでも、アドレスを
入力するのはめんどくさいものです。

 

これらのメディアはお客様と
マンツーマンの関係になるので

ブログでは書けないディープな情報や
価値を提供できます。

 

すると、ディープな関係ができて、
商品を提供すると、売れます。

これをブログ記事上でやると、
ほぼ意味がありません。

ほとんどのお客様は
「自分には関係ない話だなぁー」
とスルーしてしまいます。

 

④メルマガやLine@内で、ブログ以上の価値を読者に提供する

メルマガ上ではあなたの提供する
商品の価値がわかる文章を
発信していきましょう。

⑤2週間~1か月後に、さらに高い価値の情報や商品を読者に有料で提供する。

2週間~1か月も毎日メルマガ
を送っていると、あなたのメルマガに飽きて、

開封すらしない人も増えてきます。

 

しかし、逆に読み続けてくれた読者は
あなたのファンに変わっています。

あなたのファンに変わった読者は
あなたの提供する、より優れた情報や価値を

お金を払ってでも欲しい状態になっています。

 

 

そこで、そんなファンを喜ばせるために、
あなたの自信のコンテンツをお売りしましょう。

 

 

続いて、ブログ記事の作成方法を
解説していきます。

 

基本的な記事作成方法

①ブログに呼びたい理想のお客様
(ペルソナ)を強くイメージ

②ペルソナが検索しそうなキーワードを
できるだけ多く書きだす

③キーワードプランナーで
検索キーワードを厳選

④googleのシークレットモードで、
選んだキーワードを検索

⑤1ページ目に表示される
記事のタイトルを確認

⑥1ページ目に表示される記事に
共通するキーワードをできるだけ多く
盛り込んで、記事タイトル、見出し2を決める

⑦あなたの経験や知識を加え、
1ページ目に表示される記事を
上回る記事を書く

⑧読みやすい記事にするための工夫を加える

 

多くのブログの読者は、
改行のない長々とした文章を退屈に思います。

そこで、読者の目を飽きさせない
工夫が必要です。

 

あなたの書いた記事の滞在時間を伸ばし、
1回のアクセスで複数の記事を読んでもらえる
ブログを作ると

googleからの評価が上がり、あなたのブログ
の検索順位は上がっていきます。

 

具体的な工夫例はこうです。

・見出し2の下に画像を入れる
・重要なキーワードの色を変える
・20文字で改行
・2行ごとに複数行改行
・内部リンクを貼る
・関連する動画を埋め込む

具体的な記事作成方法については
実践動画で解説していきます。

 

補足動画:キーワード選定方法について

記事を書く前にキーワード選定をすることは重要
そんな話を動画の中でもしましたが

実際にキーワード選定をする手順
がよくわからない。

そんな声を多くいただいたので、
動画で解説しました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!