画家でも生涯安泰!

この言葉を聞いて

「信じられない!」
「なんかあやしい…」

そう思った方も多いかもしれません。

少なくとも3年前の私ならそのように
疑ったと思います。

 

しかし、オンラインでの発信技術を
学ぶうちに、

数多くのユニークな成功例を
見てきました。

非常に面白かった例が

ブログで【カブトムシの繁殖方法】
動画教材を販売し、生活する方

馬にバレエダンスを仕込む方法
動画教材にして販売し、生活する方

といった成功例です。

 

彼らはこれらのオンラインビジネス
経済的自由を手に入れたようです。

信じられませんよね笑
しかし、事実のようです。

 

これらの例を見れば、画家でも
オンラインでの発信スキルを磨けば、

経済的自由が得られると確信しました。

実際、私も「画家になる方法」
動画教材で、十分な収入を
ほぼ自動で得ています。

 

私の友人にも、オンライン絵画教室
暮らす者や

ブログの作り方教室
収入を得る者もいます。

 

画家を支える最強の収入の柱とは

オンラインビジネスでの
収入は、まさに画家にとって
心強い支えになります。

 

あなたが絵を描いている間に、

あなたが作ったブログが自動で集客し、
あなたの教材を販売して、生活費、材料費、
展示料を大幅に上回る収入

を生み出してくれるとしたら…

こんなに心強いことはないですよね。

 

 

ほとんどの画家は、生活費や材料費を
賄うために人生のほとんどを、

「さほどやりたくない仕事」
に費やしています。

 

そして、制作時間を失い、
画家としてスキルアップすることもなく、

デビューのチャンスをつかむこともなく

年をとっていきます。

 

 

私はそんな人生が嫌で、
このオンラインビジネスの手法を
学びました。

 

今、目の前にチャンスが転がっています

私はありがたいことに、
好きなことだけを仕事にして、

時間やお金の不安からも
解放されることができました。

 

そんな私が、皆さんにこうして、
その「おいしい手法」
シェアする理由は何なのか…

 

まず、第一に

日本をプロの画家を
 目指せる国にしたいから

そして、こちらがおそらく
みなさんにとって重要なんですが

アート関係者の
オンラインビジネスパートナーを
増やしたいから

です。

 

それぞれ詳しく説明していきます。

 

日本をプロの画家を目指せる国にしたい

 

先輩の画家さんから聞いた話なんですが

役所の書類の職業欄に、「画家」と書くと、
書き直しを要求されるようです。

「画家を名乗りたい気持ちはわかるけど、
ちゃんと書いてね。
先生とかやってるんじゃないの?」

と言われるようです。

ちなみに漫画家だとセーフらしいです。

 

つまり、日本においてはプロの漫画家は
いるけれど、プロの画家はいない

という認識なんですね。

 

そんな状況下では、子供たちは素直に
「画家になる!」と言えないですよね…

 

アート関係者のオンラインビジネスパートナーを増やしたいから

これは、私がこのオンラインスクール
を始めた最大の理由です。

まずはじめに、このオンラインスクールの
収益構造をお話しします。

長くなりますが、ためになるので、
最後までついてきてくださいね。

 

このオンラインスクールへの集客販売の
ルートは以下の通りです。

 

①ブログ記事やSNSで画家に
なりたい人をメルマガ登録フォームへ集める。

②メルマガ登録者に、ブログ以上に
 価値ある情報を提供する。

③メルマガ登録者のうち、興味を持ってくれた方、
より詳しく学びたい方にオンラインスクールを
ご案内する。

といった感じです。

 

 

このルートを作る上でブログ運営者が準備することは

 

①ワードプレスで見込み客にとって価値ある記事で
尚且つグーグルに評価される記事を100個書く。

②メルマガ登録フォームの設置、
ステップメールを完成させる

③オンラインスクールを完成させて、
LP(販売ページ)を作る

といった感じです。

画家でも生涯安泰!
になる方法はこれの実践なんですね。

 

そして、ここからが重要です。
皆さんにこれを十分に実践してもらうと、

アートに関連する価値ある情報を
発信するブログが数多くできます。

そして、アートに興味のある方のみ
集まった、メルマガ登録者リストが集まります。

このリストを全員で共有し、
教材販売を行ったら…

 

これはジョイントベンチャーローンチ
という手法で、億単位の年収を稼ぐ方も
いらっしゃる夢のあるビジネスモデルです。

このグループに入るには、
最低、月間8000PVのブログを
作ってもらいますが、

これさえできれば、ココの生徒さんは
無料で参加できます。

 

ちなみに、既にこのグループには、
月間4万PVを超える私の他に

月間7万PVのブログ運営者も
参加しています。

これらのブログで集まったメルマガ登録者リスト
からも、このグループの人は
恩恵を受けられるというわけです。

 

具体的な方法はメルマガの中で、
お互いのメルマガを紹介する
という形を取ります。

 

画家でも生涯安泰の全貌

今回の【まず1枚絵を売るための3STEP】では、
絵の売り方を中心にお伝えしていきます。

もちろん、絵の収益も黒字化できるのですが、
絵の収入は、どうしても波があります。

会社員の給料のように毎月の
安定収入とはいかないわけです。

多くの画家を目指す若者が、
そんな理由で就職していくわけですね。

 

しかし、絵の収入の他に、
オンラインビジネスでの収入の柱もあれば、
収益は安定化しますし、

一度仕組みを作れば、時間も奪われません。

 

仕組みを作る段階で努力が必要ですが、
一度仕組みができれば、お金と時間に
余裕のある状態で悠々自適に制作できます。

 

もちろん、描いた絵を展示する際も
オンラインで告知、集客することで、
展覧会を賑わせることだってできます。

ブログを見て展覧会に来た方が
絵を買った例をいくつも知っています。

 

このように、オンラインビジネスは
画家にとって本当に
心強い支えになってくれます。

 

21世紀型【複業画家】養成オンラインスクールへのお誘い

みなさんも

複数の収入の柱を持ち、
自由に絵の仕事をとって、
好きなことで稼げる状態

を目指してみませんか?

高解像度のカメラを搭載したiPhone
が普及したことで、

誰もが動画を撮って、
情報発信できるようになりました。

SNSが普及したことで、より効果的に、
より簡単に、やり方によっては

完全自動で情報を個人が
拡散できるようになりました。

 

facebook広告のおかげで、これまで企業が
莫大な予算を付けてリサーチを重ね、
打ってきた広告を個人が数百円から
打てるようになりました。

 

Amazonが物販の世界で覇権をとったことで、
世界中の人がオンラインで買い物を
することに抵抗がなくなりました。

 

ワードプレスfimoraといった
初心者でも扱いやすいツールのおかげで、

誰もがプロ並みのブログ運営や
動画編集をできるようになりました。

 

この状況はここ数年で完成しました。

この時代の恩恵にあずかり、
我々アーティストは

好きなことで生きてくことが
できるようになりました。

 

ワクワクしませんか?

 

 

私は本当にこの時代に
生まれて良かったと思っています。

私の運営するコミュニティでは
これらの全ての手法を徹底解説しています。

今なら、初月無料のキャンペーン中なので、
安心して初めて頂けます。

↓是非チェックしてみてくださいね。↓

21世紀型【複業画家】養成オンラインスクール詳細

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!