生徒ウン100人規模の“お教室の先生”になれる

 

 

「黒沼先生!生徒の○○です!

□□から来ました。」

 

私は東京、横浜、大阪、京都、埼玉、広島、仙台
などなど、日本中どこで個展をやっても

 

毎日のようにオンライン絵画教室の生徒さんが
お菓子を片手に会場に来てくれます。

 

 

 

 

どうやらオンライン絵画教室は規模が大きくなると

 

日本中どこにでも生徒がいる
状態になるようです!

 

あんまりたくさんの生徒さんが
個展会場に来るもんだから

同時に生徒さんがたくさん集結して

会場がオンライン絵画教室の
オフ会会場みたいになって

 

自然に絵画談議が始まって
めちゃくちゃ盛り上がり

 

お互いにスマホで自分の作品画像を
見せ合ってキャッキャしてます笑

 

 

 

気付けば皆、個展会場に4時間も5時間も居て
ずーーーーっとおしゃべりしてた笑

 

みたいなこともしょっちゅうあります。

 

 

イメージしてみてください。

あなたの個展会場に生徒さんが
大量に集まって

 

あなたが作った講義動画を「共通の話題」に
して、ワイワイ盛り上がっている様子を

 

 

「あの課題は難しかったですよね~」

「あの課題のあの画材がどこに行っても売ってなくて笑」

 

みたいに盛り上がって生徒のみんなが

「先生~先生~」
あなたに質問に来てくれる

 

こりゃホントに先生冥利に尽きる
嬉しい楽しい体験なのです。

 

是非あなたにも1度は味わって頂きたい!

 

 

【実話】昔見た憧れの名画の描き方

 

 

 

「昔、美術館で見た忘れられない
聖母マリア像があって

 

そんな絵を生きているうちに
一枚でも自分にも描けたらなぁ…」

 

こんな思いをもって

私のオンライン絵画教室で
学ぶ生徒さんに出会った時の話です。

 

彼はバロック期の油絵の描き方
を知りたくて本やネットで調べていたようですが

なかなか欲しい情報が見つからず
困っていたようでした。

 

 

 

 

 

確かに実際、古典絵画は

どうやって描いたかわからない
レベルで上手いモノも多いですし

 

ヨーロッパの絵画の古典技法を
教えてくれる場所も日本では少ないです。

 

そもそも教えられる人が少ないので無理もありません。

 

 

教室もない上に書籍もインターネットでも
日本語の情報源がほぼないのです。

 

なんなら美大の油絵科の教授でも
知らない人も多いです。

 

 

幸いにも私は美大生時代、
修復家としても活動される
教授の講義をとっており

 

ヨーロッパの油絵の古典技法を
知っていましたし、学生時代から
実践もしていました。

 

そんな油絵の古典技法の知識
と技術に加え

 

 

YouTubeアルゴリズムの知識を生かして

 

「油絵」で検索したときに

YouTubeで1位表示される動画を

作ることができました。

(2021年7月現在の検索順位です。)

 

 

 

 

 

その講義動画で私を知り
オンライン絵画教室に入って

会社勤めをしながら

土日の時間に何度も
講義動画を見て学び

 

実際に制作することで

ずっと知りたかった
油絵の古典技法を習得してくれた

 

そんな最高にやる気のある
アツい思いを持った画家さんに
私は個展会場で出会うことが出来ました。

 

その日は何十分もその生徒さんと
古典絵画談議で盛り上がりました。

 

 

 

今の日本では興味を持つ人も少ない
300年も昔に遠いヨーロッパで生まれた
絵画技法の知識

 

これが大好きで学生時代に研究し、
マスターした私が

インターネットの力のおかげで

それを心から求めている画家さんに
届けることができたわけで

 

 

 

名画の描き方を知りたい人と
専門家の私がマッチングできた感動で

私はその日の帰り道、電車の中で泣きそうでした。

(恥ずかしいので必死でこらえました笑)

 

 

 

 

「先輩ありがとうございます!」

 

 

「長年の悩みが解決しました。」
「目の前を覆っていた霧が晴れた気分です。」
「今までで一番良い絵が描けました。」

 

オンライン絵画教室を運営していると
このような感謝のコメントが
生徒さんからよく届きます。

 

こういう嬉しいコメントが届くたび
私はテンションが上がって

 

その日一日を楽しい気分で
過ごすことが出来ます。

 

〇不器用すぎて美大に受かるまで3浪もする
〇第2志望の美大でも評価されない
〇賞に応募しても評価されない
〇個展で1枚も絵が売れず経費が丸ごと赤字になる
〇美術の先生時代、荒れ狂う生徒に椅子を投げ付けられる

 

などなど

これまでの私の画家としての活動は
決して順調ではなかったのですが

 

いろんな逆境を乗り越えてきたおかげで

画家が経験しうる大抵の挫折を
経験することができました。

 

 

その結果

「絵がうまく描けない人」
「上手くいってない画家」
の気持ちがよーくわかるようになり

 

生徒さんのお悩みも即答で解決できるように
なったわけです。

 

これまでの画家としての
挫折や苦労が報われた!

 

オンライン絵画教室の生徒さんからの
感謝のコメントは

私をそんな気分にさせてくれるのです。

 

「先輩ありがとうございます!」

 

こういうセリフを同じ絵の道を志す
後輩に言われているようで

嬉しくなってしまうわけです。

 

きっと今これを読んでいる

あなたのこれまでの作家人生も
いろいろあったと思います。

 

でももし、これまでのあなたの挫折や苦労
積んできた経験や磨いてきた技術が

誰かの救いになるとしたら

 

そして

 

そういったスキルが
生活の糧になるとしたら
最高だと思いませんか?

 

 

 

毎日が日曜日になる。いつでも遊びに行ける状態

 

 

「早く土日終わんないかな~」

 

最近私は週末が来るたびに
こんなことを考えてます。

 

 

平日の真っ昼間にいく

ショッピングモールは

ウットリするくらい

静かで人も少なく

 

店員さんを独占して買い物ができ
店の待ち時間0で超快適です。

 

一方、土日に人でゴッた返す商業施設
に行くとそれだけでぐったり疲れてしまいます。

 

休みの日に疲れに行くなんて
なんだかオカシな感じですよね。

 

 

オンライン絵画教室が軌道に乗り
毎月100万円以上の利益を得られるようになり

 

私は時間と場所を選ばずに
仕事をできるようになりました。

 

 

友達に急に呼ばれれば
大体時間が空いているので
飲みにいけますし

 

コラボ先の社長にミーティングを
頼まれれば、すぐに駆け付けて
チャンスをモノにすることもできます。

 

 

オンライン絵画教室を運営する画家は

 

遊ぶように仕事に打ち込む「好きなことで生きてく」
現代の起業家になれるわけです。

 

 

これも全てオンライン絵画教室運営のおかげです。

 

 

 

「黒沼さんと一緒に仕事がしたいです!」

 

 

 

「黒沼さんと一緒に仕事がしたいです!」
「画家とビジネスマンの架け橋になってほしい。」

 

こんな素敵なお誘いをしてくださる社長さん
と出会った時のお話です。

 

ある日私が展示会場で接客していると
非常に優雅な雰囲気を漂わせるご夫婦が
近づいてきました。

 

夫婦で最近アート関係の事業の会社
を立ち上げたようで

 

旦那さんの方が私のオンラインでの発信
を見つけ理念に共感し会いに来てくれたようでした。

 

その方はご高齢にも拘わらず
非常に情熱的で、早速数日後に

会社の方とミーティングをやることになりました。

 

ミーティングに参加するメンバー
全員が勢ぞろいし

 

早速「一緒にやるお仕事」の話が始まりました。

 

 

 

 

彼らは旅行業界、ホテル業界で
豊富な実践経験やコネがあり

アートを使った地方創成や

 

富裕層のインバウンド(訪日外国人旅行客)向け
の高級アート作品の販売、アートイベント

などをやっていきたいようでした。

 

今私は彼らとの事業を
非常に楽しみにしています。

 

うまくいけば

 

〇画家からお金を集めずに

利益が出る高級ホテルでの展覧会

 

〇画家に日当、宿泊費が出る
リゾートでのアートイベント

 

〇安くないお値段で

訪日外国人観光客の
富裕層に作品を販売できるルート

 

などなど

 

これまでのアート業界が逆立ちしても
できなかったことが実現できると私は思っています。

 

これも全てオンライン絵画教室運営のおかげです。

 

 

 

生徒さん0で困っています…

 

 

ずっと絵画教室を

細々やってきたけど
コロナのせいで

生徒さんが激減…

 

大慌てでオンライン絵画教室を
始めたけど生徒さん

は0…

 

 

2020年のコロナショック以後

もうどうしたらいいかわからない!
zoomで教え始めたけど誰も来ない!

 

そんな状態の絵の先生は
大量にいらっしゃるようです。

 

 

非常に幸運なことに
私はコロナショックの前から

 

オンライン絵画教室を
長らく運営していたので

ダメージ0

どころか、大幅に利益アップ

 

できたわけですが、

そろそろこの

オンライン絵画教室の“効果実証済み”運営ノウハウ

 

やる気の画家さんだけに

伝授する時期かなと思っています…

 

 

 

パソコンが苦手で困ってます…

 

 

油絵科を卒業した私は
600年前のテクノロジーの専門家だったので

最初はマジで機械音痴でした。

 

今でこそパソコンを使いこなして
ブログ、Youtube、Facebook広告、Youtube広告
をフル活用して

 

日本中の画家志望の方を集客し

メルマガスタンドを使って自動配信で

累計5000名以上の方に無料講座をお届けし

600名以上の生徒さんにオンライン指導
していますが

 

パソコン操作を覚えるのは
んまぁ時間がかかりました。

 

何事も一朝一夕にはいかないわけです。

 

 

ただ一つはっきり自信を持って
言えるのですがぶっちゃけ

デッサンの習得よりは
ずーーーっと

簡単でした。

 

もし今あなたがパソコンが苦手で
自分にできるか自信がないなら

それは経験が足りないからです。

 

おそらく我々の周りにいる人たちは
「絵を描く」ことは難しいことだと
思っているでしょう。

 

そして、それができる我々を
凄い!と思っていると思います。

 

しかし、これは描いた枚数が
多いからですよね。

 

パソコン操作についても
それと全く同じです。

 

 

 

【ムダ】同じ絵を2回描かされる悔しさ

 

 

絵を描くのは時間がかかります。
エネルギーも使います。

 

その分完成したときの満足感も
ハンパじゃないわけですが

 

もし

 

「今回の“頑張り”はなかったことして
全く同じ絵をもう1枚タダで描いてください。」

 

こんな無慈悲なことを
言われたらどうでしょう?

 

もう頑張れないですよね。

ふつう諦めますよね。

 

オンライン絵画教室を
始めたばかりの画家さんは

こういうシンドイ状況によく陥ります。

 

↓実際こんな悲しい
報告が届いています↓

 

「絵を描いているところを撮影しているので、
撮影しているスマホが何かの加減で

止まっていたことに気が付かないで

制作を続けていることがありました。

 

また、画面が光っていたり、影ができていたり。。。
そのような部分をもとに戻せないことが、
うまくいかないことと感じた事です。

 

(新しく同じ絵を描き直せばまた撮影できますが。。。)

 

 

もうこりゃ悲しい…

 

オンライン絵画教室とは
「絵画の制作プロセス」を講義動画
にするわけなので

 

いっくら完成品の出来栄えが完璧でも

制作プロセスが“見づらい”“撮影されてない”

 

そんな場合は

 

もう1回やり直し!

なわけです。

 

材料も時間もエネルギーも大損
させられてしまうわけですね。

 

 

 

授業のネタが思いつかない先生へ

 

 

授業で何をやったら

良いのかわからない…
カリキュラムを

なんにも思いつかない…

でも恥ずかしくて

誰にも相談できない…

 

そんな絵の先生も少なくありません。

 

実際そういったお悩みをこれまで
何度も何度も何度も何度も聞きました。

 

絵の先生をやりたい!

と言っておきながら

 

授業のネタのアイデアすら

思いつかない

 

これは確かに悔しいですし
恥ずかしい気持ちになると思います。

 

そんなあなたもご安心ください。

 

中学校の美術の先生

オンライン絵画教室の先生

 

としての経験をフル活用し

 

初心者でもそのまんま

パクればオッケーな
“役に立つ絵画教室カリキュラムテンプレ”

を大量にご用意しております。

 

 

 

【迷子】自分の絵のスタイルが定まってない!

 

 

「オンライン絵画教室をやりたい!
でもまだできない!」

 

私が展示会場で接客していると
そんな日本画家さんに会いました。

 

彼女は美大の日本画科を出ていて
豊富な専門知識があるようでした。

 

にもかかわらず

 

「自分の絵のスタイルが定まってないので
人に描き方を教えるなんてまだできない!」

 

とまあこんな理由で
行動できずにいるようでした。

 

しかし!

 

「自分の絵のスタイルが定まってないので
人に描き方を教えるなんてまだできない!」

 

なーんて言っていると

 

一生

オンライン絵画教室を
開けないことになってしまいます。

 

実際他にもこんな感じ↓で

 

「自分よりウマい人が周りにいるから」
「自分は教えるのが得意じゃないから」

「自分は動画なんて撮ったことないから」
「自分はカリキュラムを作れないから」

 

みたいな感じで

 

やる気も実力も十分あるのに

いろいろ“できない理由”を思いついて

 

無期限先送りにしてしまっている

“惜しい画家さん”は多いのです。

 

 

そして、これは重要なお話なのですが

 

絵を習いたいお客様は
「あなたの絵のスタイル」を
学びたいとは限らないのです。

 

 

 

デッサンや色彩理論、道具の使い方
こういった「基礎的なスキル」

をこそ学びたいお客さんは多いのです。

 

あなたにとっては“できて当たり前”
“知ってて当たり前”な絵画の基礎だって

 

お客様から見れば
「お金を払ってでも

学びたいもの」
だったりするわけです。

 

 

師匠に怒られるからできない…

 

 

「勝手にビジネスを始めるわけにはいかないんです。

絵のお師匠にバレたら怒られます。」

 

「サラリーマンやってるので顔出しして
上司にバレるとやばいんですが…」

 

「私が目立って、今いる場所の人達に
嫌われたらどうしよう。」

 

 

こんな幽閉状態で

“自由を奪われた画家さん”
も少なくありません。

 

あなたに一つお聞きしたいのですが

 

あなたのお師匠は、上司は、
今いる場所の人達は

 

あなたを幸せに

してくれるのでしょうか?

 

あなたを不自由にしているだけではないのでしょうか?

 

彼らの顔色をうかがう必要って
本当にあるのでしょうか?

 

 

それでも不安なあなた!

 

それでも今いる場所での立ち位置を温存しつつ
オンライン絵画教室を始めたいあなた!

 

ご安心ください。

 

 

幸いオンライン絵画教室

の場合

撮影で写す必要があるのは
あなたの手と声、

作品画像だけです。

 

 

もちろん実名公開&顔出しで
やった方が売りやすいですが

これは必要不可欠ではありません。

 

 

リアルの教室の方が稼げると思ってませんか?

 

 

ネットでできるお金稼ぎなんて

タカが知れてる。

 

数時間もマウスカチカチやって
数百円しか稼げなかった経験のあった

大学生の頃の私はオンラインビジネスを
完全にナメていました笑

 

所詮ビジネスっていうのは

人と直接会って、交渉したり

セールストークを展開しなけりゃ
成立しないもんだ

人生は甘くない

 

大した人生経験もないクセに

“現場”でしなくて良い苦労を
してしまった私は老け込んでいました。

斜に構えていました。

 

昭和のオッサンみたいな
ハードボイルドな世界観で生きていました。

 

 

ところがどっこい

 

オンライン絵画教室が軌道に乗った結果

今となっては私一人で誰の力も借りずに
(外注、従業員0でやってます。)

 

 

 

法人化して税金対策

しなきゃいけないレベルの
会社社長になれてしまうレベルの

 

収入を毎月安定的に得ることが
できてしまいました。

 

時代にあった“最適な方法”で収入を得る

これができると私のような
人生経験足りてない若者でも

 

生徒から殺到する感謝のメールにニヤニヤしながら
好きなことで生きてく毎日を送って

 

老後の不安もないレベルの収入を
得られるわけなのです。

 

 

ネットビジネス=アヤシイ?

 

 

秒速で〇億円稼ぐ

 

で有名なネットビジネスのレジェンドは

今でこそ、この世の試練を修了した

 

カリスマのような仙人のような
雰囲気を漂わせるベストセラー作の著者ですが

 

 

 

ネオヒルズ族がシャンパンシャワーで
大はしゃぎしていた2000年代においては

“いかがわしい人”の代名詞だったと思います。

 

時代は変わったものです笑

 

 

 

 

まあぶっちゃけ

主にAmazonのおかげで
ネットで買い物するのが当たり前になった結果

 

ネットビジネス=アヤシイ

というイメージ

“古い”ものになりました。

 

まあ正確に言えば

本当にいかがわしいものは
あっという間に“有名”になり

滅びるようになって

その結果“アヤシイネットビジネス”は
生き残れなくなったわけですね。

 

 

ですがその一方で
年長世代からはこんな声が届いています↓

 

「私たちのような50代以上の方々は
インターネットの中のブログだとか SNS は怪しい、
オンライン講座など大丈夫なのか?と思うようです。」

 

「夫は、私にパートで少しでもお金を稼いで
ほしいようなのですが、オンラインで絵画教室ができるとか

ブログを頑張って書くことによりそれが
収入と結びつくという話をするのですが
信じてもらえません。

 

夫は私がスーパーでレジを打つとか
ドラックストアで品出しをすることを
望んでいるみたいなのです。

 

今していることは趣味で無意味と
考えているようで・・・。

早く収益化して、理解してほしいです。

 

私以上の年齢の方と以下の年齢の方の
いろんな意味で価値観や感覚が違いすぎて困ります。

 

このコメントをくださった方は
年長世代にも関わらず

 

時代の流れにあわせてオンライン絵画教室の
準備を進めているようです。

 

こういった方が

「最小の労力で

最大の結果を出す」
先行者利益をカッさらっていく
ものなんですが

 

こういうチャンスに気づけない
ご老人がまだまだ多いようですね。

 

 

 

 

毎月あと5万だけ欲しい画家の話

 

 

やる気も能力もある“見どころのある”画家さんに
相談を受けると私は

 

「オンライン絵画教室」での起業を
進めるのですが

 

ある画家さんから、この一言を
聞いてしまったのです↓

 

「毎月あと5万円でも余分に収入があれば
かなり余裕をもって活動していけるのに…」

 

 

こういった切実なセリフです。

 

その画家さんは非常にマジメで
能力も高く、絵の技術もあり

 

私のアドバイスを聞いて忙しい中、コツコツと

オンライン絵画教室を始める準備をしていました。

 

 

「この画家さんはちゃんと販売までたどり着ければ

オンライン絵画教室の収入だけで
余裕で生活できるレベルになるなぁ~」

 

と私は思っていたので

 

「毎月あと5万円でも余分に収入があれば」
の一言に驚いてしまったわけです。

 

ぶっちゃけた話

“ちゃんとした方法”で準備して
オンライン絵画教室を始めれば

 

5万円の収入の増減なんて

「誤差」です。

 

ただ非常に残念なことに

この“ちゃんとした方法”がわからず
無駄なことやってる画家も多いわけです。

 

時間とエネルギーを垂れ流し
消耗するような作家活動しかできない

そんなキツイ状況の画家さんも多いわけです。

 

“ちゃんとした方法”で準備して
オンライン絵画教室を始めれば

 

月30万円を安定的に

稼いで仕事引退も可能

 

時間も収入も

余裕のある状態で
作家活動に集中

 

なんてことも十分にできるわけです。

 

 

 

 

以前挑戦したけど失敗した方へ

 

オンライン絵画教室で起業
これは本当に夢のある話です。

 

是非1人でも多くの画家さんに
挑戦してほしいと私は思っています。

 

 

「どうせ今回もウマくいかない気がする」

 

めちゃくちゃ頑張ったのに
失敗してしまった経験のある方は

こんな後ろ向きな“成功を遠ざける体質”
になっているかもしれません。

 

思い当たるあなたに
お聞きしたいのですが

 

 

  • Q1:前回の挑戦ではしっかり先生について学び、
    愚直に教えを実践しましたか?

  •  

     

    Q2:先生はネットビジネス&絵画の専門家でしたか?

  •  

     

    Q3:あなたの今の状況を踏まえた
    添削指導をしてくれましたか?

 

 

 

この3つ全てにYesと答えられない場合

前回の挑戦が失敗したのは無理もないことです。

 

決してあなたが無能だったせいではありません。
決してあなたの努力が足りなかったわけでもないでしょう。

 

やり方が間違ってたから
失敗しただけなのです。

 

 

 

 

働けど働けど貧乏

 

 

オンライン絵画教室を始めたものの
時間もお金も体力も常にない!

 

そんな絵の先生も少なくありません。

彼らに話を聞いてみると

 

なんと!

 

彼らはzoom越しで

マンツーマン指導を
していたりするのです。

 

それで1回数時間の教室で数千円
とかで教えてるのですから

 

そりゃヘロヘロに消耗するのも
無理ありません。

 

もっと自分の時間、能力、エネルギー
を大切にして効率的に稼いで良いんです。

そのやり方じゃ長続きしません。

 

あなたが倒れたら生徒は
ほったらかしにされるわけなので

 

今すぐリアルタイムの
マンツーマン指導はやめましょう。

 

 

STOP!時間泥棒

 

知っていますか?
絵を描いている時間の大半は

画面に変化がない“要らない時間”なのです。

 

筆を洗っている時間
次にどこを描こうか考えている時間

こういう細々した絵が進んでいない時間

生徒さんにとって

“不要な時間”です。

 

 

2時間×7日間かけて描いた油絵の
“描き方動画”を14時間の尺で配信したら

生徒さんの時間を14時間も奪うことになります。

 

これは迷惑極まりない…

ちゃんと“要らない部分”を編集すれば

 

2時間×7日間かけて描いた

油絵の“描き方動画”を

たった17分とかに圧縮できるのです。

 

 

 

リアルタイムの長時間Zoomで消耗する先生

 

時間がムダになるのは
生徒だけではありません。
先生であるあなたもです。

 

実際こんなお悩み相談を頂きました。↓

 

講座の時間は 2時間と設定していましたが、

それは時間が長すぎると生徒側から
言われて1時間15分で行っています。

 

座学(大人の塗り絵・色彩学)は1時間くらいで
ちょうどいいのですが、油絵の場合は

 

やはり2時間は必要だと考えているのですが。
時間と料金について悩みます。

 

 

さてさて、オンライン絵画教室の現場から
このようなリアルなお悩みが寄せられています。

 

確かにおっしゃる通り、油絵などの制作では
数時間×数日の制作時間が必要でしょう。

 

しかし!毎回リアルタイムで
こういう講義をやっていたら

時間がいくらあっても足りなくなります。

 

1度しっかり録画したものを
短く編集して生徒さんに自動配信

これさえできれば

 

“オンライン絵画教室のために描く絵”は数枚で済むのです。

 

 

ずっと忙しくてずっと貧乏

 

 

ヒドイ肌荒れを起こしながら
目の下にクマを作って

家に帰ってくる

 

こういう見ているだけで
涙が出てきそうなほど

毎日ボロボロになりながら働く

そんな絵の先生は少なくありません。

 

それでも彼女らは

「これが本当にやりたいことだから…」

 

と諦めたような困ったような顔で
笑って見せます。

 

リアルの場の絵画教室で頑張る
絵の先生の多くはこのように

ずっと忙しくてずっと貧乏なのです。

 

これまで血のにじむような努力を重ね
何とかお教室を続けてきたのに

 

“コロナショック”を境に
強制的に夢を諦めさせられた…

そんな先生も少なくありません。

 

 

【Zoom初心者】生徒が1時間も待ちボケに…

 

 

年配の生徒さんがzoomに慣れておらず、
入室できなくて、あれこれ試してもダメで、

 

1時間以上ロスタイムができてしまったり、
当日受講ができませんでした。

 

講師側が Zoom などの ITスキルがないと
自信を持って教えることが難しいです。

 

はじめ生徒を招待する方法さえ分かりませんでした。
Zoom の入り方など練習したかったのですが
身近にできる人が誰もいないので困ってます…

 

こんなお悩み相談がオンライン絵画教室の先生から
何件も届いています。

 

zoomの操作方法がわからない!

そのせいで不安で不安で

オンライン絵画教室なんか始められない!

基本の操作方法を知らないと生徒さんにも
迷惑がかかりますし

 

何より講師のあなたがパニックになって
絵画の指導どころじゃなくなりますよね…

 

 

生徒が途絶えたら収入0

 

 

絶えず、宣伝しないと生徒さんを
確保できないことが不安です。

 

生徒さんが途切れず、スムーズに受講できる
お教室が作れたらなぁと思っています。

 

こんな切実なお悩み相談を

絵の先生たちから頂きました。

確かにこれは深刻な問題ですよね。

 

オンラインだからネットを見ている日本中の方を
相手に“生徒集め”ができるわけですが

 

「うまくいくはずもない」方法で闇雲に
頑張っている絵の先生は多いのです。

 

そんな状態ではいつ収入0
になるかわかりません…

 

 

 

オンライン化すりゃ良いってもんじゃない!

 

 

 

オンライン化しないと死ぬ!

 

2020年冬コロナという未知のウイルスの脅威で、

世界中の人が無理矢理“引きこもり”に変えられていた時期

 

ビックリするほど多くの事業者が
「オンライン○○教室」「zoom○○会」

みたいなことを大慌てで始めました。

 

しかし残酷ですが

思い付きで闇雲に“オンライン化”
して人が集まるわけありません。

 

今でこそ街に人の姿が戻りましたが
このコロナショックの時期に

“オンライン化に失敗して”

または

“オンライン化しなかったせいで”

それまで人生をかけて

取り組んできた
好きな仕事を取り上げられ

 

収入0&経費垂れ流しの
不安地獄に叩き落された

そんなお教室の先生も多いです。

 

“最適な方法”を学んで
オンライン化さえしていれば…

もっと違った未来が待っていたと
思います。

 

悲しいですが
ご愁傷様という他ありません。

 

 

相談できる相手がいない画家

 

 

9か月以上モヤモヤモヤモヤ
悩み続けていたことが

たった1回の数分のzoom相談で
スパッと解決し

 

霧が晴れ視界がパアッと明るくなった!

 

こんな“神の奇跡”のような体験を
私はこれまで何回も何回も何回も
体験しています。

 

それ!昨日知ってれば
5万円損しなくて済んだのにっ!
悔しいいいい

 

あと2日早く知っていれば
20万円余計に稼げたなぁ

みたいなことも多いです。

 

オンライン絵画教室の運営
は“情報起業”です。

 

 

正しい情報、お得な情報を
持っている者はガッツリ得をして

 

そうでない情報弱者は
損をさせられる、稼ぎ損ねる

そんな世界なのです。

 

オンライン絵画教室で生きていきたいなら

オンライン絵画教室で

既に成功している人に
こまめにに相談できる状況

を手に入れる

 

これが最短最速で最も低リスクで

より多くの生徒を集めより多くの収入を得る

ために絶対必要だと私は思っています。

 

 

 

“ただの絵画教室”は上手くいかない

 

 

もし既にあなたがオンライン絵画教室を
やっていて

 

もしくはこれからオンライン絵画教室を
始めようと思っていて

 

あなたのお教室がうまくいかないなら
理由は以下のうちのどれかでしょう。

 

〇その教室で何を得られるのかわからない
〇あなたから教わる理由がない
〇お客様に欲しいと思われてない

 

 

あなたが相手にするお客様が

現在どんなヤバい状況にあって
その状況をどんな方法で抜け出し

 

お客様はどんな素晴らしい結果を出せて
どんな変化や成長を実感でき

 

どんな良い感情や体験を
味わうことができるのか?

 

そしてなぜあなたにそれが
実現できると言えるのか?

 

これに即答できない絵の先生の
オンライン絵画教室はまずうまくいきません。

 

これまでに“うまくいった例”も
“うまくいかなかった例”も

 

山ほど見ているのでこれは
自信を持って言えます。

 

 

 

近所で1番人気ぐらいじゃダメ

 

 

オンライン化すると日本中がライバルです。

 

近所で1番通いたい絵画教室になること

 

これがリアルの場の絵画教室の
成功条件なわけです。

 

しかしオンライン絵画教室なら
そうはいきません。

 

日本で1番通いたい

絵画教室になること

これがオンライン絵画教室成功の条件なのです。

 

地元で人気の絵画教室の
“うまくいっている理由”

 

これは

 

その場所に住んでいる
絵を習いたいお客様が多いから

 

近くにライバルがほぼいないから

 

ほぼこれだけだといえます。

 

生徒さんはその教室に
近所だから来ているだけなのです。

 

 

もちろん、その教室の先生の人柄や
指導力、制作環境などに惚れ込んで
通っている生徒さんもいるでしょう。

 

しかし、そんな生徒さんも

引っ越しして
お教室が近所じゃなくなったら

まぁ辞めると思います。

 

やはり生徒さんはその教室に

近所だから来ているだけなのです。

 

 

お客さん置いてけぼりのメイキング動画

 

 

 

最高にカッコイイ描き方動画が作れた!

オシャレで見やすい申し込みページも作れた!

 

これでオンライン絵画教室もうまくいって
好きな仕事で生活していけるはず!

 

こういう甘っちょろい

「クリエイター」
は少なくありません。

※かくいう私がその筆頭でした。

恥ずかしい限りです。

 

そんな世間知らずの彼らには

お客さんがほとんど来ない
稼げなくて経費が丸ごと赤字

 

こういう“罰”が下って

ビジネスの舞台から強制退場させられます。

 

あなたが好き好んで作った
あなたにとってのカッコイイもの

 

これはお客様から言わせれば

超どーでもいいモノなのです。

 

 

 

【不親切】言葉足らずのカリキュラム

 

 

スーッと来た球をガンっと打つ!

 

これは長嶋茂雄監督の
バッティング指導中に
飛び出したセリフなんですが

 

これをオンライン絵画教室での
指導でやったら

100%伝わりません。

 

「ここの形をパキッと描いて
ギラッとした感じに仕上げましょう。」

 

リアルの場での絵画教室なら
こういう言葉づかいでも
伝わるかもしれませんが

 

オンライン絵画教室の場合
指導中に伝えたい内容は

どこまでも具体的に言語化すべきです。

 

 

「言葉で全て説明して

しまうなんて野暮ったい」

 

みたいなカッコつけた考えは捨てて

“絵の先生”として不器用な生徒でも
しっかり上達できるように
言葉を尽くすべきです。

 

 

「中心のモチーフの明るいゾーンの色を
もっと明るくして、彩度を落とし、
もう少し黄色っぽくしましょう。」

 

「油絵の制作プロセスの最終段階では
硬練りの明るい色の絵の具を、豚毛のような
毛の硬い筆で、荒々しいタッチで厚く塗り、
盛り上げましょう。」

 

とまあこんな感じのナレーションで

明度、彩度、色み、筆のタッチ、
絵の具の艶の状態、厚さ、透明感、粘り気

 

などなどを、どこまでも具体的な言葉で
説明して解説するわけです。

 

 

こういった
「どこまでも具体的な言葉での説明」に

描き方の解説動画や補足説明のスライドや
テロップが加わってようやく

生徒さんにあなたの指導の意図が伝わるのです。

 

生徒さんの絵が今抱えている問題点を
ピンポイントにどこまでも具体的な言葉で
指摘できないと生徒は上達しないわけです。

 

そうなると

「この先生、なんも私のことわかってない!」
と思われ、退会されるわけです。

 

(実際こういう状態のオンライン絵画教室、
リアルの場での絵画教室は少なくありません。)

 

言葉選びや文章を書くのが苦手な“絵の先生”も
多いとは思いますが“良い先生”になるために
ここは頑張っていきたいところです。

 

 

 

批評はワルグチじゃない!

 

 

生徒が絵画を描き終わり、満足して終了

 

これでは絵画教室で絵の先生に

習っている意味がありません。

 

完成した作品に最後に「批評会」で
先生からコメントをもらうことで

 

生徒は初めて自分の作品や制作を
振り返り、次の1枚をより良いものに
できるのです。

 

 

作品の“批判”は簡単ではありません。

配慮に欠ける批判をすると

 

生徒を傷つけたり、怒らせたり、
やる気をなくさせたりしてしまい

 

結果、絵画教室の空気が

凍り付く!

そんな最悪の事態になりかねません。

 

基本的に絵を習っている生徒は

「完全無欠」の言うことナシの絵を
描くことはほとんどありません。

 

必ずカイゼンすべきポイント
があるわけです。

 

批判は悪口ではありません。

 

「既にあなたが生み出した絵には
素晴らしい価値があるけれど

 

この部分をこう変えると

“より良い”状態

になると思いますよ。」

 

こういうメッセージを伝えることなのです。

 

自分が作ったものを他人に
アレコレ言われる痛み

 

これを批評する立場にある絵の先生は
忘れてはいけません。

 

 

褒めそやすだけじゃダメ

 

 

みんな頑張ったから、
みんな一等賞だと思います。

 

こういうキレイゴトを作り笑顔で言う
先生が私は嫌いでした。

 

他の誰よりも頑張った人が
他の誰より評価されない教室なんて

 

おかしい!
ふざけるな!
ウソくさいわ!

 

みたいなロックな青臭い
若者だったわけです。

 

こういう向上心、闘争心有り余っている

やる気のある生徒を

 

褒めそやすだけの先生は
腐らせてしまいます。

 

 

今よりウマくなりたい!

 

そんな熱いハートを持った生徒の情熱にあなたは

絵の先生として応えられているでしょうか?

 

もしそれができていない場合
オンライン絵画教室を始めたとしても

 

この先生使えねーな

と思われて

 

やる気のあるアツい生徒から順番に
退会していくことになってしまいます。

 

 

【理不尽】金返せと言われました。

 

 

想像してみてください。

 

自信作ばかりを準備し
満を持して望んだ個展で

 

あなたの絵を評価してくれた
お客様に出会い

絵を買ってもらえた。

 

嬉しいに決まってますよね?

 

自分がエネルギーを注ぎ込んで
生み出したものを認められ

 

お金を払ってまで「欲しい!」
と言ってもらえる

 

これは作家冥利に尽きる
最高の体験だと思います。

 

でもひとしきり喜んだ後
こう言われたらどうでしょう?

 

「やっぱり要らないから

返品します。
お金を返してください。」

 

傷つきますよね。

 

 

これを今読んでいる方の中には

 

個展で絵を売っている方や
絵を受注制作している方

オンライン絵画教室を

やっている方

 

などもいると思います。

 

そういった“自分で生み出したもの”
で収入を得る方々は理不尽な返金要請で
傷つくこともあると思います。

 

オンライン絵画教室の先生も
もちろん例外ではありません。

 

しかし気にすることはありません。

 

多くの場合あなたではなく
「返金要請する側」がオカシイのです。

 

こういうオカシなクレーマーに
“お引き取り”頂く“神対応テンプレ”を用意して
おくことが重要です。

 

そうでないと苦情におびえ
毎日ビクビクしながらお教室を
続けることになってしまいます。

 

 

 

ネット集客、ネット販売の技術がない

 

 

↑こんな状態の事業者は間違いなく
今後、廃業させられます。

 

 

ネット集客、ネット販売

なんて知るか!

 

俺は“これまで

ウマくいってた方法”で
死ぬまで逃げ切って見せるんじゃ

 

こういう“学ぶつもりのないご老人”
は勝手にすれば良いでしょう。

 

時代の荒波にもまれ自然淘汰されて

滅びれば良いと思います。

 

 

しかし!本気で

自分の“お教室”を

やっていきたい!
絵の先生として生き残りたい!

 

そんなやる気のあるあなただけは
救われるべきだと私は思います。

 

そして、私はあなたの力になりたい
と思っています。

 

 

あなたが芸能人なら話は別です。

 

 

 

 

Instagramのフォロワー953万人
Youtube登録者300万人

 

みたいな有名芸能人クラスの知名度と
影響力と信者ファンを持っている!

 

もしあなたがそんな状態の画家さんなら
私から学ぶことは何もありません。

 

でももしあなたにそういった
影響力がないなら有名芸能人のマネをして
情報発信していても

 

120%上手くいくはず

がありません。

 

 

 

それはメジャーリーガーのプレーをマネして
肩を壊す小学生の野球少年と同じくらい

愚かなことです。(大ケガします。)

 

無名な弱者が勝ち上がるための
“最適な方法”というのが

あるのです。

 

あなたが芸能人のマネごとをして
時間とお金とエネルギーをムダにして
大失敗して自信喪失

 

なんてことにならないためにも

凡人でも結果が出せる

“最適な方法”“効果実証済みノウハウ”
を学んでほしいと思います。

 

 

1回だけ個展を休みましょう

 

 

30万円を銀座のギャラリーに払って
7日間展示をやって

 

結局1枚も絵が売れなかったけど
思い出ができて良かったよね。

 

30万円海外出展団体に払って
パリやアブタビで展示されている
写真が送られてきた。

 

結局売れなかったし次につながる
コネも手に入らなかったけど

 

海外で活動してる画家っぽい
画像が手に入ったから、まあいっか

 

毎年こんなことをやっている画家さん
からの相談を受けることは多いです。

 

 

これは自信を持っていえるのですが
オンラインでの発信力のない

何者でもない無名の画家が

 

こういったものに参加しても

何の意味もありません。

彼らの養分にされるだけです。

 

こういうやる気のある画家さんに出会う度に

 

オンライン絵画教室やれば良いのに…

と私は思うわけです。

 

今年1年だけ、そういう
「作家活動ごっこ」をお休みして

 

ガツンとオンライン絵画教室の

立ち上げに一緒に

取り組んでみませんか?

 

 

 

私に教える資格なんてない…

 

 

自分よりもウマい人がいるから
私は美大を出ていないから…

 

できない理由をいろいろデっち上げて

みすみす

 

“大好きな絵の先生の仕事”で独立
するという夢を捨ててしまう

 

残念な画家は少なくありません。

 

十分上手いのに
教えるのも上手いのに

人当たりもバツグンに良いのに

絵画へのアツい思いを持っているのに

 

なんなら、私の方から

「絵を教えてください!」
と言いたいくらいの画家さんなのに

 

勝手に自分の可能性を

ツブしている

 

才能をムダにして

バイトに明け暮れている
画家さんは多いのです!

 

あなたの絵画への情熱を評価して
お金を払って美術の道に進ませてくれた
ご両親の思いはどうなるんでしょう?

 

あなたに絵を教わって美術の楽しさを
知るはずだった未来のあなたの生徒さんは
どうなるんでしょう!

 

 

 

オンライン絵画教室運営は
情報発信活動であり

 

情報発信活動は拡声器を使って
話すようなものです。

 

もう覚えてないけどあなたにも
かつてはあったはずです!

 

あなたが画家として

語りたい何かが

 

社会に届けたい熱いメッセージが
生きているうちに遺したい何かが

 

それを

 

私に教える資格なんてない…

 

なーんてヒクツな態度でムダにしてしまう…

 

ああーもったいない!

 

 

 

1番稼げる絵の仕事

 

 

今回私がご提案する“現代最強の画家の仕事”

 

オンライン絵画教室の先生

 

これを軌道に乗せた結果
私はこれら全てを手に入れました↓

 

 

  • 毎月7ケタの安定収入(おかげで今では会社社長です。)
  • 個展を開けば毎日のようにファンが見に来てくれる集客力
  • ネットで原画をいつでも売れる仕組み
  • おいしい仕事をくれるビジネスパートナー複数人

 

 

 

銀行の預金残高は増え続けますし
個展会場ではほぼ暇になりませんし

 

10万弱の絵をネットでバンバン売って見せましたし
有名百貨店美術画廊での企画展示の誘いが来ましたし

 

高級ホテルのホテル催事の企画展も来ましたし
絵を買う顧客を長期的に流してくれる方まで現れました。

 

 

正直ここまでうまくいくとは私も
全く想像していませんでした。

 

これまで画家が、よくわからん組織に
数十万円払って1回こっきりのチャンスとして
得ていた企画や

 

会場に何度も通い詰めて泣き落とし営業で
手に入れていたような案件が

 

タダで、しかも向こうからの提案で
さらに、長期的なお付き合いで実現しているわけです。

 

 

まあ言ってしまえば、今の時代
IT起業家が最強の個人なわけで

 

画家としてIT起業家になる

 

これが「オンライン絵画教室で生きてく画家」なわけですね。

 

 

 

私を年商1700万円の社長に変えたノウハウ

 

 

「自分がお金持ちになることは絶対ありえない…」

 

美大の油絵科に進学を決めた瞬間
3浪して新卒カードを使えなくなった瞬間
画家として絵を売る活動を始めた瞬間

 

私はこれまでの画家人生の様々な局面で

ずーーーっとお金の不安に苦しむ生き方を
覚悟してきました。

 

まあ好きなことを仕事にするなら仕方ない…

 

そんな諦めモードだった私を劇的に変えたのが
「オンライン絵画教室」の運営でした。

 

  • 欲しいと思われるコンセプトメイキング
  • 売れる申し込みページの作り方
  • 毎月300人集まるネット広告の使い方

 

この辺りのノウハウを身に着けた結果

 

私の年商は1700万円まで跳ね上がりました!

しかもこのビジネスは利益率がハンパじゃないのです。

 

年商1700万円にして、年間利益1100万円!

まあほぼ利益です。

 

ちなみにこの年、私は一気に成り上がって
調子に乗り、買わなくて良かったものを
いろいろ買って経費にしていたので

もっと利益を残せたはずです恥

 

 

まあいきなり「お金持ち」になったので
いろんなことが起こりました笑

 

銀行から“どこまでも低姿勢な電話”が来て
金融商品の営業トークをされたり
(最初はおりの電話かと思い焦りました笑)

 

税理士から電話が来て
「そろそろ法人化しないと

マズイっす汗」
と言われて大慌てで会社を作ったり

 

ビックリするくらいの納税金額で
冷や汗かいたり

 

まあホントにオンラインで絵を教える仕事
で世界が変わってしまったのです。

 

 

 

部屋から一歩も出ずに仕事が完結する

 

 

そしてこれが本当にスゴイところ。

 

やり方次第で全て「オンライン完結」できるので

 

テナント料0
通勤時間0
人件費も0

 

で部屋から一歩も出ずに、

凄まじい収入をもたらす事業ができるわけです。

 

部屋から一歩も出ずに仕事が
「オンライン完結」するわけなので

 

新型ウイルスが来ようが台風が来ようが
痛くもカユくもありません。

 

緊急事態宣言&外出自粛でもノーダメージですし

この事態が収まればノートパソコンを片手に
世界中を旅行しながらでも仕事ができます。

 

 

 

 

ヨーロッパ中の国々を旅しながら、毎日
海外旅行みたいな気分で美術館巡りをしながら

オンライン絵画教室で稼ぐ!

こんな生き方も実現できるわけです!

 

まあいわゆる

「パソコン1台で

場所を選ばず働く生き方!」

 

というのが“絵のお教室の先生”にも
できるわけですね。

 

 

絵を描く時間が減る は間違い

 

 

別の仕事を始めると
絵を描く時間が減るからムリ…

 

こんな理由でオンライン絵画教室を
始められない画家さんも多いです。

 

そんな画家さんに“普段のお仕事”を聞くと

 

9時‐17時で働くサラリーマン
早朝5時~夜遅くまで

週5で働く保育士
最低賃金で働くアルバイト

 

とかだったりするのです。

 

全部、人生の自由時間を

切り売りして
生活費を稼ぐ時間労働なのです!

 

まあ当たり前ですがこういう働き方では
「絵を描ける時間」はほぼありません。

 

絵は描くのに時間がかかります。
そして
絵は描けば描くほどレベルアップします。

 

つまり、あなたが

時間労働をしていては

「より良い絵」を

描けないわけです。

 

画家なんだから描いてください。

 

 

オンライン絵画教室は軌道に乗れば
余裕でアーリーリタイヤできる収入が得られます。

 

そしてあなたは

「莫大な自由時間」
を手にします。

 

 

私もこれをフル活用して展覧会の前なんかは

 

朝から晩までずーーーーーーと
今描いてる絵のことだけ考えて
ずーーーーと絵を描き続け

 

凄いスピードで出展する
売れるクオリティーの絵が
何枚も仕上がっていきます。

 

絵を描く自由時間を確保するためにも
現代の画家はオンライン絵画教室をやるべきでしょう。

 

 

 

【自動配信】オンライン絵画教室=不労所得

 

 

 

講座をすべて動画にして
自動配信できるようにしたいです

 

私には遠い夢のような話ですが、
黒沼先生のように収益化できる
ようになれたらいいですね。

 

↑オンライン絵画教室を始めたい画家から
こんなコメントを頂きました。

 

今の私には遠い夢のような話?

とんでもない!!

 

この画家さんが夢見ているような

 

・講座を動画にして自動配信
・オンライン絵画教室で収益化

 

これはぶっちゃけ難しい話ではありません。

 

“既にうまくいっている最適なやり方”

これさえ知っていれば

結果が出るのは時間の問題です!

 

今回参加する“選ばれし”生徒さんだけには

強力なライバルを

増やしてしまう覚悟で

 

私の“既にうまくいっている

最適なやり方”

をシェアしようと思います。

 

 

 

【安定収入】毎月30万円入ってくるとしたら…

 

 

最低30人ほどの

生徒さんたちを得て

収入を安定させ、

 

制作のための材料費や、

新しい技術や以前から

学びたいことをゆとりを
もってどんどん挑戦できる

ようになりたいです。

 

また、生徒さんたちに今まで
培ってきた制作方法を

シェアすることで、

 

役に立っている充実感を得つつ
共に育っていきたいです。

 

↑オンライン絵画教室を始めたい画家から
こんなコメントを頂きました。

 

これもまた素晴らしいビジョンですね。

 

この画家さんが夢見ているような

 

・安定収入の構築
・生徒さんたちとの交流
・自分のスキルが役に立っている実感

 

これらを手に入れるのも
ぶっちゃけ難しい話ではありません。

 

 

オンライン絵画教室をまだやっていない画家さん
まだ十分な結果をだせていない画家さん

 

彼女らには全くイメージ
できないかもしれませんが

 

既にだいぶ前にそのステージを
通過した私から言わせると

 

“既にうまくいっている

最適なやり方”

これさえ知っていれば、

 

望むビジョンが実現するのは

時間の問題です!

 

今回参加する“選ばれし”生徒さんだけには

あなたの描くビジョンを最速で実現するために

私の“既にうまくいっている最適なやり方”

をシェアしようと思います。

 

 

 

 

【現代の画家必携】お得意様リストの作り方

 

 

絵が売れる会場とは
豊富な「お得意様リスト」を抱えた会場だ。

 

こういう会場はいつ見に行っても
絵がいくつも売れている。

 

これは疑いようのない事実ですが

 

これは“売れっ子画家”個人
にも言えることなのです。

 

 

 

日本では売れづらい完全抽象画にもかかわらず

百貨店でバンバン高額な絵が売れている画家さん

 

常にオーダーメイド作品の注文が
何件も入っている画家さん

 

こういうベテランの“売れっ子画家さん”
が時々いらっしゃいますが

 

こういう「うまくいっている画家さん」
の共通点は

 

豊富な「お得意様リスト」を

抱えた画家だ

ということです。

 

 

 

このような画家さんは

 

決して安くないお値段の絵でも売れていきますし

決して売りやすい絵ではない
抽象画のような絵でも売ることが出来ます。

 

「その画家の絵だから買う」

こんな状態のお客様がたくさんいるわけです。

 

これは「お得意様リスト」を育てていき
同じお客様に何度も商品やサービスを
販売するというビジネスです。

 

実際私もこのリストマーケティングを
現代の画家としてやっています。

 

〇Googleに評価される形式の
アクセスが集まるブログ
〇YouTube
〇Facebook広告やYouTube広告

 

こういったオンラインの集客メディアを使って

集まった方に向けて個展を告知すると

ビックリするくらい人が来ます。

 

 

そして、人が来るだけじゃなく

 

絵が売れたり“良い条件の仕事”
が舞い込んだりするのです。

 

やる気のある現代の画家さんに
私はこのリストマーケティングを
オススメしたいと思います。

 

活動を続けていくと集客力と収入が雪だるま式に
増えていく手法なので是非挑戦してみて欲しいです。

 

 

 

売れる稼げるオンライン絵画教室の作り方

 

 

生徒数ウン百人、

毎月7ケタの収入達成

 

時間不足、お金不足、
将来への不安から解放され

好きなことで生きてく

画家になる!

 

こんな夢みたいな話を
現実にすることはできます。

 

「売れるオンライン絵画教室」
を作る上でまず必要な材料が
こちらです。↓

 

・絵が上手い講師
・質の高い講義動画
・質の高いサポート体制

 

 

作品画像を見せただけで
「この人から学びたい!」
「こんな絵を描けるようになりたい!」

 

こう思われる絵を描ける講師の
オンライン絵画教室は成功するでしょう。

 

 

生徒さんを着実に上達させる
わかりやすく編集された講義動画

これも重要です。

 

そして、生徒さんから送られてきた
質問や添削希望作品の画像に対し

的確で具体的なアドバイスをする
サポート体制も重要です。

 

 

 

■↓ここからが重要な話です↓■

ここまで解説したポイントを押さえて
オンライン絵画教室を作れば

 

生徒さんに満足してもらえる
クオリティーの高いサービスを作れるでしょう。

 

しかし!

 

当たり前ですが、

どれだけ素晴らしい

オンライン絵画教室を

作ったとしても

 

その“素晴らしさ”を

実感できるのは
参加した生徒さんだけです。

 

(この視点は重要なので覚えておいてください)

 

オンライン絵画教室に

まだ参加する前の

お客様にもバッチリ

“価値が伝わる”見せ方で

プロモーションを作る

必要があるわけです。

 

 

“得した気分”で買ってもらう方法

 

欲しくて欲しくて欲しくて
たまらなかった

 

寝ても覚めても頭の片隅に
居座り続け、仕事も

手につかないくらい
私をトリコにし続けた

 

13万円の最高級絵具セットが
たった3万円で買えるとしたら…

 

そのチャンスをくれた人に私は
メチャクチャ感謝して購入するでしょう。

 

 

 

そして新品の最高級絵具セットを
片手にニヤニヤしながら

 

どんな絵を描こうかワクワク妄想しながら
最高に楽しい気分で家に帰ると思います。

 

 

こういう“得した気分”を味わえる
「楽しい買い物体験」を皆さん一度は
体験したことがあると思います。

 

もし皆さんがこういった

「楽しい買い物体験」
を生み出せる人になれたら…

 

これはあなたもお客様も幸せにできる
最高に豊かなことだと思いませんか?

 

お客様は値段以上の

価値がある商品を手に入れ

 

“得した気分”を味わえる
「楽しい買い物体験」ができ

 

あなたは商品を販売して

対価を受け取れる

 

登場人物、皆で得するわけです。

 

 

“得した気分”を味わえる
「楽しい買い物体験」これは

「買わなきゃ損だ!」
と思えるかどうかが重要です。

 

買わなきゃ損だと思える商品を作って
販売できればお客様から感謝されながら
利益を生み出せるわけです。

 

そしてこれを可能にするのが
「オンラインでのデジタルコンテンツ販売」

これです。

 

オンライン絵画教室のように
「描き方動画」を数多く用意し
これを販売するのです。

 

「描き方動画」はデータなので
複製可能です。ここがミソです。

 

 

 

もしあなたが油絵を描き
それを販売すれば、当たり前ですが

手元から絵はなくなり

次の売上を立てるためには

次の1枚を時間とエネルギー

使って
生み出す必要があります。

 

このやり方だといつまで経っても
「常に時間がない状態」です。

 

そして、時間とエネルギーを注ぎ込んだ
絵を販売して、対価を得ようとするわけなので

 

利益を出そうと思ったら
「安くないお値段」で販売する必要があります。

※私の原画が数十万円のものばかりなのは
こういう理由です。

 

 

しかしオンライン絵画教室の販売
事情が違います。

イメージしてみてください。

 

あなたの画家としての

人生経験全てを動員して

 

1年間かけて

オンライン絵画教室を
作ったとします。

 

1年間も労働して

「あなたの人生経験」を
反映した商品を作ったのですから

 

数百万円分の価値は

あるでしょう。

(いやもっと価値があるかもしれません。)

 

例えば800万円分の価値がある
オンライン絵画教室を作れたとします。

 

800万円もするオンライン絵画教室に
申し込む方はまあいないでしょう。

 

しかし4万円のオンライン絵画教室なら
どうでしょうか?

 

“ちゃんとした方法”で販売すれば
生徒がドカドカ入ってくると思います。

 

4万円のオンライン絵画教室に
200名が申し込んだら、800万円分の
労働を回収できちゃいます。

 

※これは現実的な数字です。実際私はこれまでに
500名以上の生徒さんにオンラインスクールで
指導してきました。

 

 

まあ言ってしまえば、オンライン絵画教室の場合、
商品の形式がデータであり、複製できるので

 

1度作ったものを何名もの

お客様に届けることができる!

 

というわけです。

 

そのおかげで800万円分の価値がある
オンライン絵画教室を4万円で販売しても
利益がちゃんと出るわけです。

 

 

 

オンラインで買い物するのが
当たり前の時代になったおかげで

 

オンラインで会議や飲み会、習い事を
するのが当たり前になった時代のおかげで

 

スマホがほぼ全員に普及し、
誰もが情報を送ったり受け取ったり
できる時代になったおかげで

 

こういう

【皆で得する】オンライン販売術
という技を使えるようになりました。

 

 

 

そして我々画家はラッキーなことに
「絵の描き方」という

動画と相性の良い
“人気のあるコンテンツ”

を持っています。

 

※販売できるコンテンツがないせいで
悩んでいる方は多いのです。

 

気がついていない方も多いですが
この時代に生まれた画家は相当ラッキーです。

 

バブルの時代が霞んで見えるほどです笑

 

この現代の画家にとって

“恵まれた状況”を
生かすか殺すかはあなた次第だと思います。

 

是非このビッグウェーブに乗り
新時代のクリエイティブを生み出していきましょう!

 

 

 

おいしい仕事をくれるビジネスパートナーも来る

 

 

 

どこかのベテラン社長が私の才能を見出して
絵の仕事をくれたらぁ~

 

有名なギャラリーのスタッフが

私の絵を評価して代わりに

展示の企画通してくれたらなぁ

 

 

こんな他力本願な“夢みたいな話”が
ついこの間2つも実現してしまいました。

 

私の方からはなーんにも

営業していません。

 

彼らが私の話を聞きたくて、私とコラボしたくて
展示の時に会いに来てくれたのです。

 

まあそんな感じで私は
“頼まれる立場”なわけなので

 

ヒジョーに“おいしい条件”で

仕事が決まっていきます。

 

(実際私はこの2つのコラボ案件で
1円も彼らに払っていません。)

 

まさに最初からVIP待遇です。

 

 

この夢みたいな“おいしい仕事”が立て続けに
“向こうから勝手にやってきた”のは

オンラインで情報発信していたからです。

 

こういうオンラインでの情報発信を見て
“おいしい仕事”を持ってきてくれる方は

 

私の志に共感して

来てくれるわけなので

コミュニケーションが

超スムーズに進みます。

 

初対面とは思えないくらい

考えが合い

お互いwinwinな仕事が

できるわけです。

 

SNSにあなたが投稿した作品画像だけを見て

 

「30万円払って海外のアートフェアに
あなたの絵を出しませんか?」

 

という“誰が相手でも良い”長文の営業DMを
送ってくるような団体とは大違いなワケです。

 

 

 

「あなたと展示できて良かったです。」

 

「黒沼君が展示相手で良かった!」

 

これはほぼ全く集客が望めない
ミュージアムでの2人展をやった時に

相方の画家に言われたセリフです。

 

実際この展示は集客にかなり苦戦しました。

 

百貨美術画廊のように会場自体が“顧客リスト”
を持っている場所ではないので

基本的に作家が呼んだ人しか来ないのです。

 

しかし!この展示では本当に多くの
お客様が私の告知をオンラインで見て
来てくれましたし

 

 

私が呼んだお客様が

相方の画家の原画やポストカード
を買うというパターンも

 

何回も何回もありました。

 

売上の一部は会場や展示の企画側にも
振り込まれるので

 

一緒に展示した人全員に利益を
もたらすことが出来たわけです。

 

このようにオンラインで影響力を持てると

“あなたの周りにいる人”に稼がせる
事だってできるのです。

 

 

こんな私にもできるでしょうか?

 

 

私にはできるイメージが持てません。
こんな私にもできますか?

 

ここまでしてきたような
スケールのデカイ話をすると

 

こんな感想をよく頂きます。

 

まあでもこれは無理もありません。

 

 

 

 

まっ白な紙に1本も

線を引く前から

自分が思い描く最高の絵の

完成イメージを

 

“制作プロセス”まで含め
脳内でシミュレーションできる

 

そんな画家は少ないと思います。

 

もしそれができる画家がいたらそれは

 

その「制作プロセス」で絵を描いた経験が
豊富な画家だけでしょう。

 

 

 

オンライン絵画教室の立ち上げは
ちょうどデッサンと同じで

 

実際に手を動かし1本1本線を引き
コツコツ少しずつ

形を修正しながら

完成に向かうものなのです。

 

コツコツ頑張れるあなたなら

オンライン絵画教室運営で
望む結果を出せるでしょう。

 

 

黒沼さんだからできたんでしょ?

 

 

 

ちゃんとついてきてくれる生徒さんを成功させる

これが先生のお仕事です。

まあ当たり前ですよね。

 

しかし私は「オンライン絵画教室の作り方」
の先生としてちゃんとついてきてくれる
生徒さんを成功させる自信がこれまでなかったのです。

 

これじゃ
「黒沼さんだからできたんでしょ?」
と言われても仕方ありません。

 

しかしご安心ください。

 

つい最近ようやく
“再現性のあるノウハウ”を作れたのです。

 

今回ご案内する

「オンライン絵画教室で生きてく画家養成講座
トータルプロデュースコース」

 

これは

ちゃんとついてきてくれる
生徒さんを成功させる

スクールです。

 

本気のあなたには是非参加して

ちゃんとついてきてもらい
成功して頂きたいと思っています。

 

 

 

「あなたの世界」を作ってお金を稼ぐ

 

 

 

あなたに興味津々の人しかいない世界
あなたの“敵”になる人がいない世界

 

あなたが今夢中になっていることに
一緒に夢中になれる人しかいない世界

 

そんな最高の環境で

自分が好きな人とだけ関わり

自分が好きなことを仕事にできる

 

その上、将来にわたってお金の不安から
解放されるレベルの収入まで得られる

 

それがオンライン絵画教室の
最高の醍醐味だと思います。

 

 

 

 

自分の画家としての

人生経験をフル活用して

 

自分が0から作り上げた

「自分の世界」

これはホントに愛着がわきますし

 

これまで生きてきた意味を感じられる
これまで積んできた苦労が報われる

 

そんな

これまで頑張ってきて

ホント良かった!

 

と思える、人生の最高到達点を更新するような

あなた史上最高の“満足感”を得られると思います。

 

 

 

オンライン絵画教室で生きてくための3つのSTEP

 

 

オンライン絵画教室がスゴイのはわかったけど
じゃあ具体的にどうやって

進むのか!?

 

そんな方への疑問にお答えして

 

あなたがオンライン絵画教室で

生きてくまでの流れを

3つのSTEPで解説します!

 

※実際のスクールでもこの順番で講義していきます。

 

 

  • ①オンライン決済&動画配信でオンライン絵画教室の先生になる

 

 

 

 

「オンライン絵画教室に参加させてください!」

というメッセージがSNSのDMで来た瞬間

スグにオンライン講座にご案内できる
決済ページがあれば

 

お客様さんの気持ちが冷める前に
ご入学頂けるわけですが

これが“ちゃんとできている”画家はほぼいません。

 

ビジネスチャンスを失っている画家ばっかりで
本当にもったいないです。

 

 

まずはオンライン決済の仕組み作りと
講義動画の配信を覚えて

オンライン絵画教室の「箱」を作ります。

 

もし今あなたが既にリアルの場で
絵画教室をやっていて、生徒さんが十分いるなら

 

このSTEP1だけでもオンライン絵画教室が
完成してしまいます。

 

 

※お客様のクレジットカードの情報だけで
銀行口座から毎月5000円引き落としみたいな

月額課金の決済システムの作り方も紹介します。

 

 

 

  • ②オンライン講座を作って不労所得化、時間労働から解放される

 

 

1回オンライン絵画教室を作ったら
あとは放置でガンガン売上が立つように…

 

そんな“オンライン絵画教室”の仕組み化の段階です。

ここではオンライン講座のカリキュラムの作りの段階
からじっくり解説していきます。

 

あなたの教える“描き方”を
初心者でも身に着けられるような
体系的なオンライン講座を作っていきます。

 

 

そして作ったオンライン講座を
メルマガスタンドで自動配信することで

あなたはついに時間労働から解放されます!

 

こういったオンライン講座を作り貯めていくと
あなたは毎月得る「不労所得」は

ドンドン増えていきます。

 

 

 

  • ③ネット集客を学び月30万円の収入をオンライン絵画教室で得る

 

 

さてこのステップであなたは完全に“1人前の経営者”
オンライン絵画教室を運営する“IT起業家”になります。

 

Facebook広告、ブログ、Youtube、SNS
などのインターネット集客をマスターし

 

ここまでのステップで作り上げたオンライン絵画教室
の生徒を爆発的に増やしていきましょう。

 

 

このステップをマスターできれば

オンライン絵画教室は完全に

「本業」になるレベルの収入をもたらしてくれます。

 

時間、お金、将来への不安から完全に自由になった
“オンライン絵画教室で生きてく”画家が完成します!

 

 

 

【講義内容一覧】
↓これら全部が手に入ります↓

 

 

 【お教室ビジネス】7日で100万円利益を出した話

 

オンライン絵画教室だけで生きていける!
私がそう確信できた時のお話をシェアしようと思います。

 

具体的にどんなポイントを抑えて何をやれば結果が出るのか?
この辺りの“実際にうまくいった方法”のお話を惜しみなくしています。

 

やる気のあるあなたに最短最速で結果を出して頂くための
“パクリ大歓迎”の成功事例SHOWをお楽しみに!

 

 

 “失敗しないネットビジネス”のはじめかた 

 

お金を失ってしまった!時間の無駄だった!自信を失ってしまった!
頑張ったのに結果が出なかった!やらなきゃ良かった!

 

こうならないための“堅実な”スタートダッシュの切り方
効果実証済みの“準備方法”を紹介していきます。

 

 

 リアル店舗お教室をオンライン化する方法

 

パソコン苦手。オンラインとか難しそう…
そんなことはありません。“やり方”を知れば大したことはありません。

 

既にリアルの場でお教室をやっている先生を今日から

「オンライン絵画教室の先生」に変える方法を解説していきます。

 

 

 “売れる”“稼げる”値段設定講座

 

なぜ10万円のオンライン絵画教室が安定的に売れるのか?
なぜ毎月1万円の月額制サロンのメンバーが増え続けるのか?

 

この2つの私の成功例を分析し

お客さんに欲しいと思われる&ガッツリ稼げる

ちょうど良い値段設定の方法や考え方を解説しています。

 

お金をもらうなんてちょっと遠慮しちゃうあなた!
必見です。お見逃しなく!

 

 【月額課金】安定収入を得るサブスク決済構築講座

 

早くカネ払え!

こういう内容のメッセージをお客さんに
送らなくてはいけないツライ局面があります。

 

↓こういう場面です↓

 

「せっかく月額課金サービスを作ったのに
お客さんが入金してくれない!」

 

「お客さんの残高不足で“支払い請求”しなきゃいけない」

 

銀行振り込みやペイパル決済のみで月額課金サービスを決済しているとこういう悲劇がおきます。これは心苦しいと思います。

 

お客様のクレジットカード情報だけで毎月銀行口座から直接引き落としできる!

こういう、ひと昔まで大企業しか作れなかった決済システムの作り方をお伝えいたします。

 

 

 0から始めるオフィシャルHP立ち上げマニュアル

 

「黒沼さんのHPの文章は全部読んでます!」
「HPの内容に共感して今日はお仕事のお誘いに来ました!」

 

こんな感じで“信者レベル?の生徒さん”

志を共有する“頼もしいビジネスパートナー”

 

こういった“アツイ画家仲間”がこれまでに
何人も私のもとにやってきて絵を購入してくれたり
おいしい仕事をくれたりしてくれましたが

 

彼らは全員私のHP(ブログ)の熱烈なファンでした。

オンライン上の“名刺”であるオフィシャルHPがしっかりしていると

ビジネスチャンスがわんさかやってくるのです。

これの立ち上げ方教えます。

 

 

 【一流】人気お教室の申し込みページデザイン講座

 

絵描きが作ったのに
ダサい申し込みページ、読みづらいロゴマーク

 

こういうお教室、少なくないんです。

 

ビジュアルの専門家である画家のお教室のデザインが
ダサかったり、読みづらい

 

これじゃあ説得力0ですよね。
この先生から教わってもダメだなぁ

と思われるでしょう。

 

こんな申し込みページは一瞬にして「閉じる」を押されて

お客さんが戻ってくることはありません。

 

いくら素晴らしいお教室でも、入り口の部分である
申し込みページで嫌われたら、おしまいなのです。

 

将来の生徒さんのハートを一瞬でガツンと鷲掴みする

思わず「入りたい!」と思っちゃう申し込みページの
作り方を解説していきます。

 

 

 0から始めるzoomお教室キソ講座

 

zoomの操作方法がわからない!

そのせいで不安で不安で
オンライン絵画教室なんか始められない!

 

基本の操作方法を知らないと生徒さんにも
迷惑がかかりますし

 

何より講師のあなたがパニックになって
絵画の指導どころじゃなくなりますよね。

 

そんな方のために今回はパソコンの先生に
ご協力いただき

 

zoomの使い方の基礎講座を

ご用意しました。

もうこれで安心です!

 

 

 【マネするだけ】“描き方講座”で不労所得を作る方法

 

絵を描く楽しい時間が“収入”を生み出すとしたら…
しかも、それが“不労所得を生み出す資産”になるとしたら…

 

最高ですよね!

 

ひょったしたら“描き方講座”で稼ぐ!というのが
全くイメージできない人もいるでしょう。

 

しかし実際、私は1回作った“描き方動画”の自動配信だけで

これまでに800万円近く収入を得てきましたし

 

描き方動画を作っていない今でも、

 

以前作った“描き方動画”の販売システムが

いまだに利益を生み出してくれています。

 

まさに不労所得ですね。

 

 

 祝 時間労働卒業!作った講義を自動配信する方法

 

絵画教室でマンツーマンで絵を教える
実際に会って1枚1枚の絵にアドバイスをする
zoomで絵をリアルタイムで教える

 

このような「絵の教え方」には致命的な弱点があります。

それは「同じことを何10回何100回と教える必要がある」
ということです。

 

こういった“終わりのない繰り返しの時間労働”で多くの絵の先生は消耗しているのです。

 

生徒さんの満足度を下げず、これを解決する方法がオンライン講座を作ってメルマガで自動配信する

 

これです。

 

効果実証済みの“実際にうまくいった方法”を惜しみなくお伝えいたします。

 

 

 欲しい!と思われるオンライン講座の作り方&売り方

 

お金を払ってでも絶対に参加したい!

 

そう思われるオンライン絵画教室は
何が起きても利益を出し続けます。

 

ちょっとやそっとの不況では倒れない

揺るぎない人気を得るわけです。

 

しかし、残念ながら私がこれまでに見た
ほぼ全てのオンライン絵画教室は

 

別に他のどこかでも良い“選ばれない”
オンライン絵画教室なのです。

 

ぶっちゃけ“見せ方1つ”で結果は
劇的に変わるのですが、それを理解している先生は少ないようです。

 

あなたのオンライン絵画教室を
“欲しいと思われる”“選ばれるお教室”
に変えるテクニックをミッチリ指導していきます。

 

 

 【口下手OK】生徒がグングン上達する“批評”テンプレ

 

もっと上手くなりたい!
この先生から一生学び続けたい!

 

こう思われる“生徒の心に火をつける”

「良いダメ出し(批評)」ができる先生はそう多くありません。

 

アート作品の批評には“お作法”があります。

これを知らないと、生徒を傷つけ、やる気を奪い教室全体の空気が凍り付く!

 

なんてことにもなりかねません。

 

生徒さんを傷つけず、やる気にさせ着実に上達させる

今すぐ使える“批評”のテンプレをお伝えいたします。

 

 

 【画家必見】文章ギライのためのカリキュラム量産テク

 

文章を読むのも書くのも大嫌い!

 

こんなことを言われてしまうと
何も良いアドバイスができなかったのですが

 

つい最近、画家にしかできない
文章要らずのカリキュラムの作り方を発見しました!

 

※この方法を使うと長文のブログ記事も
量産できてしまいます笑

 

この方法をこれまで何名かの画家さんに
伝授したのですが、全員が目をまん丸くした後に
表情がぱぁっと明るくなり

 

「スゴイ方法ですね!それならちゃんとできそうです!」
といったリアクションをしていました。

 

自信のテクニックなので是非1人でも多くの画家さんに

習得してほしいです!

 

 

 【これだけ用意】オンライン絵画教室用オススメ機材一式

 

買わなくて良いものばっかり買ってしまったーーーー

 

これが私の法人化1年目の確定申告の時の感想です。

ずいぶんお金をムダにしていろいろな

機材を買ってしまいました恥

 

この講座では、そんな私の失敗を生かし

皆さんに無駄なく“機材準備”してもらうための
講義をやっていきます。

 

オンライン絵画教室を始めるのに最低限必要な
パソコン、動画編集ソフト、照明、画材などの
オススメを紹介していきます。

 

 

 経営者兼画家のための“売れるコンセプト”講座

 

「それって結局私に何の得があるの?」

 

お客さんのこの質問に1行で答えられない
経営者のビジネスはおそらく成功しません。

 

ちなみに私のビジネスのコンセプトは

 

「あなたの絵が売れる」

これです。

 

あなたはこのスクールでガッツリ学び
最後のステップまでマスターできれば

経営者としてスタートを切れるレベルになっています。

 

その時、お客様に、引いては社会に対して
堂々と語れる「あなただけのビジネスのコンセプト」を持っていて欲しいのです。

 

この経営者兼画家のための“売れるコンセプト”の作り方を徹底解説していきます。

 

 

 申し込む前提の客ばっかり集まるコピーライティング術

 

どうかお願いです!あなたの絵画教室に入らせてください!

 

こういう状態のお客様ばっかりが
集まる状態をイメージしてみてください。

 

言うまでもなく、こうなれば生徒はガンガン増えていきますし

やる気のある生徒ばかりなので上達して素晴らしい成果を

上げる生徒もたくさん出てくるでしょう。

 

すると評判が評判を呼び生徒が雪だるま式に増えていく

そんな好循環に入っていきます。

 

逆にあなたと相性の悪いお客さんばっかりが
集まってしまうと、オンライン絵画教室をご案内したときに

 

ブチ切れられたり、悪口を言われたり
、裁判沙汰にしてやる!と言われたり

 

※実際こういう人がいるから困ったものです。

 

間違ってスクールにそんな人が入ろうもんなら

 

クレームの嵐を浴びせられた挙句
金返せ!と言われたりするのです。

 

※実際こういう人がいるから困ったものです。

 

あなたと相性の良い見込み客のみをピンポイントで集めるキャッチコピーの作り方お教えいたします。

 

 

 【脱やっつけ仕事】生徒が伸びるカリキュラムの作り方

 

授業のネタを何も思いつかない!

そんな時の焦りは本当によくわかります。

 

学校で美術の先生をやっていた頃は
時々そんな焦りに悩まされたものです。

 

焦って作った授業カリキュラムってホントに
中身のない“やっつけ仕事”になりがちで

そんなカリキュラムで授業をやっていると

 

マジメに取り組む生徒さんを裏切るような
ヒドイ罪悪感を感じながら恐る恐る講義
することになってしまいます。

 

この講座では実際にうまくいった効果実証済みの生徒が伸びるカリキュラムの作り方の実例をお見せいたします。

 

もちろんこの内容も丸パクリ大歓迎です笑

 

 

 【効果実証済み】モチーフ用お手本資料の作り方講座

 

「このお手本通りに描いてみてください!」

 

職人気質の方が多い日本の画家さんに対して
このような指導をすると、皆さんビックリするくらい

すごいクオリティーの作品を作り本人も驚くスピードで上達していきます。

 

「こんな難しいモチーフを自分に描けるだろうか?と
最初は自信がなかったですが、黒沼先生のお手本と
アドバイス通りに描いてみたら、本当に描けてしまいました。」

 

「毎回指導内容のきめ細かさに驚いています。
おかげで今回、これまで自分が描いた絵の中で
一番上手い絵を描けたと思います。ありがとうございます。」

 

こういった内容の喜びの声を何名もの生徒さんから
頂くことができたのは

 

モチーフ用お手本資料をphotoshopで作ったからです。

これの作り方をステップバイステップでお教えいたします。

もちろんこの内容も丸パクリ大歓迎です笑

 

 

 【丸パクリOK】動画撮影&編集方法

 

オンライン絵画教室の講義動画を作るための動画編集講座

 

こんなものは他のどこでも教えていないと思います。

 

〇生徒が上達する講義の見せ方
〇生徒さんの時間を奪わない編集術
〇動画+画像+音声の組み合わせで作る

「わかりやすい講義動画」の作り方

これらをステップバイステップで

実際の編集画面を見せながら解説していきます。

 

私が試行錯誤を繰り返して見つけた

最小の労力で良い講義動画を作る
講義動画制作プロセスもシェアいたします。

 

もちろんこれも丸パクリOKです。

 

 

 起業家みんながやっている“メルマガ”の始め方

 

ビジネス始めるならメルマガをやれ!こう言われたものの

 

「何もかくことがない!」
「何を発信すれば良いのかわからん。」
「何のためにメルマガやるのかわからん。」

 

こういう状態の人は少なくありません。

 

ぶっちゃけメルマガの本質がわかっている
起業家はメルマガをフル活用して
めっちゃオイシイ思いをしています笑

 

このメルマガのおかげで“オイシイ思い”ができる状態まで
あなたを引っ張り上げる講座をお送りいたします。

 

まだメルマガを始めてすらいない。
メルマガってものを今初めて知った!

 

そんな初心者も安心してついてきてください!

 

 

 お得意様リストが毎日増える“最強リストマーケ入門講座”

 

あなたの話に興味津々であなたの発するメッセージが

気になって気になって気になってしょうがない

 

こんな“前のめり状態”のファンが
あなたの目の前に500人もいる!

 

そんなシーンをイメージしてください。

 

そんな場所であなたが

「オンライン絵画教室の申し込みを開始します!」

 

こう叫んだ結果、全体の10%にあたる
500人中50人が7万円のお教室に申し込んだら…

 

その瞬間に売上350万円!なわけです。

これは十分に実現可能な現実的なハナシです。
(実際に私の周りで起きたことです。)

 

1年に3回こういうキャンペーンをやったら、それだけで

350万円×3=1050万円

 

ビックリするような年収になってしまいますね。

 

これを実現するのに必要な“お得意様リスト”の構築方法を解説していきます。

 

 

 画家のためのインターネット集客マスター講座

 

ブログ、Youtube、SNS、インターネット広告
などなど

 

オンラインで集客する手段はまあいろいろありますね。

それぞれにメリットデメリットがあるわけですが

これを理解している経営者はぶっちゃけ多くありません。

 

残念ながらインターネット集客を
“マトモに教えられる人”は少ないのです。

 

お金を使わずに始めたい人は何をすれば良いのか?

今日からドカンと集客し始めたい人は何をすれば良いのか?

既にビジネス経験豊富な事業家さんは何をすれば良いのか?

お金も時間もないけどコネには自信がある人は何をすれば良いのか?

とにかく“作る”のが大好きな人は何をすれば良いのか?

先立つものが何もない人は何をすれば良いのか?

 

この辺りの話を徹底解説していきます。

 

あなたにピッタリのネットマーケティング術を身に着けてムリなく集客していきましょう!

 

 

 【集まれ内向型】ボッチ起業家の脱SNS“独り勝ち”ネット集客術

 

時間も手間もほとんどかけず
誰のいいね!にも期待せず

 

ちょっとした勇気とちょっとした計算だけで

莫大な利益を狙い撃ちで出せる

それがインターネット広告の運用なのです。

 

私のビジネスの利益の大部分を生み出している
ネット広告運用術を徹底解説していきます。

 

※この講座の内容だけでウン十万円取っている
場所もあるほど、価値ある講座かと思います。

 

 

 【安心安全】お金をかけないコツコツブログ集客術

 

たった3つのルールを守って長めの記事を書き貯める
これさえできれば“アクセスの集まるブログ”を作ることができます。

 

特に美術系のジャンルはライバルも
まだまだ少ないので難しくありません。

 

・ブログ集客の強みは1円も広告費をかけずに
購入確率の高い“濃いファン”を集められる

・攻略のルールが非常にシンプル

・一旦構築すれば自動的にファンが増えていく

・オイシイ仕事が向こうからやってくる

 

などなどブログ集客はメリット盛りだくさんなのです。

文章が好きなあなたには100%オススメしたいです!

 

 

 【顔出しナシも可】YouTubeアルゴリズムにエコヒイキしてもらえる最適な戦略

 

Youtuberやアイドルのマネをして
自由気ままな“自分語り動画”をアップして再生回数15回みたいな悲劇を見かけます。

 

こういう「自己満足の動画」を最初から投稿しても
何の意味もありません。100本、200本上げても

 

意味ないどころか、Youtubeから
マイナス評価を食らってしまいます。

 

今でこそ私はYoutube集客のおかげで
利益20万円みたいな月もあるわけですが
(現状登録者4500人程度ですが、この利益です。)

 

最初からここまでの結果は出ていませんでした。

 

Youtuberの先駆者ヒカキンさんだって最初はスーパーマリオのBGMを
ボイスパーカッションしていたわけで

 

初心者には初心者の戦い方ってものがあるのです。

この辺りのYoutube集客入門を徹底解説していきます。

 

 

 私のお金が3倍に増えた!Facebook広告運用術

 

毎月30万円Facebook広告に使って売上130万円で毎月利益100万円

 

私は1年以上、安定的にこのような運用ができています。

 

Facebook広告だって“ちょっとした計算方法”
知っていれば安定収入源になるわけです。

 

Facebook広告がもたらすのは収益だけではありません。

 

私はFacebook広告で毎月300名近い

新規顧客リストをゲットできており

 

“お得意様リスト”がスゴイスピードで雪だるま式に増えていっています。

 

この効果実証済みのFacebook広告運営術をこのスクールの参加者には手取り足取り伝授いたします。

 

 

 マネするだけでガツンと稼げるセールスプロモーションのレシピ

 

良い先生が良いカリキュラムで
教える良いオンライン絵画教室を作れても

良いセールスプロモーションを作れなければ

参加者は0、売上も0

なんてことは十分にありえます。

 

何としてでも欲しい!
参加させてください!

 

そうお客さんに思われるために重要なのは

「生徒を上達させる良いお教室」を作ることではありません!

 

教室に入る前のお客さんに

何としてでも欲しい!
参加させてください!

 

と思われるセールスプロモーション
を作ることなのです。

 

このマネするだけでガツンと稼げる

セールスプロモーションのレシピを初公開いたします。

 

 

 気に入ってくれた客にのみセールスがかかる魔法のプロモーション術

 

結局カネ取るんですね!
全部タダで教えてください!

 

こういう困った人の相手をさせられるのはメチャクチャ疲れます。

 

ですが基本的にこういった“ヤバい客”はそう滅多に現れません。

それはセールスの前に○○○○を挟むことで可能になります。

 

ストレスフリーな、まったりセールス術も身に着けておきましょう。

 

 

 【やること26個】“売れるお教室”開発&販売ロードマップ伝授講座

 

何度も何度も何度もオンラインスクールを作った結果、私は

売れる&稼げるオンラインスクールを作るのに必要な作業26個
リストアップできました。

 

これを機械的にこなしていくだけで

初心者でも売れる&稼げるオンラインスクールを作れてしまう

 

そんな効果実証済みの“秘伝やることリスト”

について解説していきます。

 

 

 【脱ギャンブル】利益を〇倍に増やす“LTV:CAC講座”

 

毎月30万円以上お金が出ていく。
でもほぼ全く不安はありません。

 

なぜなら使ったお金の何倍も
利益が出ることが“計算でわかる”からです。

 

小学生でもできるとっても簡単な
計算なんですが、この計算方法を知っているだけで

 

経費を増やせば増やすほど利益が増える!

 

そんな安心安全&利益爆増のステージに
ビジネスが突入するのです。

 

キーワードはLTV:CAC…

詳しくは講座の中で解説していきます。

 

 

 “売れないお教室”復活のためのカイゼン講座

 

せっかくオンライン絵画教室が完成したのに
全く売れない!頑張って損したぁああ!

 

こんな状態の迷えるお教室を救済する
「カイゼン方法」はいっくらでもあります。

 

どこの数字をチェックして
どこをどう直せば利益が増えるのか?

 

こういう“うまくいかなかった時に立て直すワザ”をお教えいたします。

 

 

 【神対応テンプレ集】クレーマーにお引き取り頂く方法解説講座

 

「見る時間がないので返金してください。」
「カネ返せ。警察に通報しますよ。詐欺じゃないですか?」

 

どれだけ素晴らしいサービスを作って
販売していても時々こういうことを言う
ヤバい人に行き会ってしまうことがあります。

 

まあこういう人って、ちょっと調べると
あっちこっちで問題起こしている
クレーマーだったりするのですが

 

こういう“問題のある方”への対応には
マジでエネルギーを奪われます。

 

そこで、こういう人たちの神経を逆なでせず、

当たり障りなく返金処理を阻止する鉄板の
神対応テンプレがいくつかあります。

 

このスクール参加者にのみ伝授させていただきます。

 

 

 

 

 

 

【成功事例】うまくいってるお教室

 

 

オンライン絵画教室の成功事例は
私だけではありません。

 

実際、何人もオンライン絵画教室で
成功された画家さんはいらっしゃいます。

 

 

今回はアクリル画の絵画教室を
運営されている画家の岡部遼太郎さん
成功例をご紹介します。

 

岡部遼太郎さんは私がこれまでに
出会った同世代の画家の中で
最も技術が高い画家さんです。

 

 

 

彼のすごいところは緻密な科学的に
正しい理論に基づいて描かれている
というポイントなのです。

 

彼の作品は彼自身のユニークなセンスで
成り立っているのではなく

 

光学的に正しい理論に基づいて
描かれているのです。

 

そしてその理論を初心者にもわかりやすく、
スモールステップで解説していく能力
彼には備わっています。

 

 

彼はそんな“圧倒的な描写力”と
“わかりやすい指導力”を生かし、
オンライン絵画教室を運営しています。

 

オンライン絵画教室では講師自身の実力を
作品の画像で伝えることができます。

 

「こんな絵を私も描けるようになりたい!」

お客様にそう思わせるような作品画像が
売り上げアップに直結するのです。

 

 

彼の場合、「アクリル絵の具」という
ビッグキーワードでGoogleの検索順位1位を
とっています。

 

これは本当にすごいことです。

 

並みいる絵の具会社や関連企業を
差し置いて、個人のブログ記事が

ビッグキーワードで検索順位1位
をとっているのです。

 

その結果当然、「アクリル絵の具」に
興味のある見込み客が毎日大量に
ブログを訪れます。

 

この状態になると、もはや市場を
ジャックしたようなものです。

 

今回はオンライン絵画教室を運営されている
画家さんを紹介しましたが

 

彼はこれらのビジネスを全て仕組み化した上で、
定期的に集めた読者全員にスクールを
セールスするというやり方で

 

1週間で200万円という信じられない
レベルの売上を出しました。

 

 

彼のビジネスモデルはブログ集客と
コンテンツ販売を組み合わせたものであり

現代の画家のオンライン絵画教室ビジネスの
成功例といえます。

 

 

 

オンライン絵画教室の運営で手に入るのは
時間の自由や桁違いの収入だけではありません。

 

数多くのメンバーを抱える絵画教室や美術団体では

「先生の絵だから欲しい!」
という生徒がかなりいるのです。

 

実際,画壇や美術団体では

ベテラン会員の先生が個展を開くと

後輩の会員や生徒が会場に殺到し、
絵がどんどん売れるという状況がよくあります。

 

これと同じようなことが
オンライン絵画教室の講師にもおきます。

 

実際岡部遼太郎さんは東京や大阪で
定期的に個展を開いていますが

 

毎日のようにスクールの生徒さんが
会場を訪れ、絵を買われる方も多いのです。

 

 

中には休日に新幹線で神奈川の会場
まで東北からやってきて

 

20万円を超える絵を買った方も
いらっしゃいます。

 

このように、オンライン絵画教室の講師という
のはファンビジネスである画家の

「絵を売る仕事」にも追い風になるのです。

 

 

 

推薦者の声

 

今回!スクール開校にあたり、

過去に私のオンライン講座で学び

 

成果を報告してくださった“実力派の生徒さん”から

推薦者の声を頂きました!

 

 

↑このようなビックリするような実績報告
をしてくださる画家さんが現われました。

 

彼女は私の元で「現代の画家としての情報発信」
を学び、とんでもないレベルの実績を出して
報告してくれました。

 

実際に売れた絵を配送準備する様子↓

 

 

 

↓彼女からも推薦者の声を頂くことができました。

 

 

 

黒沼先生に出会う前は私は
ブログやSNSは使い慣れているものの

ワードプレスは挫折経験があり

苦手だと思っていました。

 

最初は苦労しましたが、とても分かりやすい教材と、
先生のアドバイスのおかげで

 

驚くほどアクセスの集まる
人気ブログが作れました。

 

まだ学びの途中にも関わらず、

ブログ経由で絵画のオーダーが途切れません。

 

本当に嬉しい悲鳴です。

 

黒沼先生はあったかいお人柄で、陰日向なく
親切にサポートしてくださいます。

 

何より、感覚的なアートをここまで再現性のある
ノウハウにして教えておられることに脱帽です。

 

画家のオンラインスクールの作り方を学びたい方に、
これ以上親切なスクールはないと思います。

とてもオススメです。

 

 

 

黒沼先生

本日は長時間にわたり本当にありがとうございました。

 

黒沼先生に出会う前の私は
抽象的で申し訳ありませんが、エアブラシという

かなりニッチなジャンルでどのように世の中に認知してもらい
収益化していくと言うことに悩んでおりました。

黒沼先生は教材や動画、メールなどからは少し
お堅い感じの方なのかな?と思っておりましたが

実際にコンサルティングを受けた際には

とても気さくに笑顔で接して下さったので
リラックスして楽しく受講する事が出来ました。

 

特に印象的だったのは、講師自身の意見や得意な事を
一方的に押し付けてくるコンサルが多い中で

 

黒沼先生はその都度こちらの気持ちや状況を確認した上で
のご意見やアドバイスが有り難かったです。

 

 

客観的かつ的を得たアドバイスをいただけたので
今まで自分の思い込んでいた事と周りから見た現実との
ギャップに気が付く事が出来ました。

 

特に「切り口を変えてみよう」と言う
アドバイスをいただけた事によって

これから自分の進めようとする
方向性が明確になりました。

 

 

黒沼先生は事前アンケートにより当日は
私個人用のレジュメまでご用意下さいまして

とても誠意を感じました、ありがとうございます。

いただいたレジュメを読み返し復習したいと思います。

この度は本当にありがとうございました、勇気を出して
お願いして良かったと思っています。

 

 

これからまた質問などお世話になることもあるかと
思いますがどうか今後とも宜しくお願い致します。

 

黒沼先生はアドバイスに関しても
良い事をばかり言うのではなくて、

 

無理そうなところはちゃんとダメだと言って下さるので
自分でいけなかったところにも気が付く事が出来ました。

 

 

その上で良くなる方向にアドバイスをいただけるので
ちゃんと私の事を考えて下さっているのだなと伝わって来ました。

 

もし今これを読んでいる方で、自分の中で何かしら
モヤモヤしている問題があるのでしたら

 

1度黒沼先生にご相談または
受講されてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

初めて黒沼さんの講座を見つけた時
とても具体的なのでやってみたいと思いました。

それに今の情報社会に合っているかなぁと。

 

実際にやってみると、

人に情報発信するために本を読んだり

画材の実験をしたりと

自分の学びになることが多かったです。
ブログを見てくれる人が増えるのも嬉しいです。

 

黒沼さんとは直接お会いしていないので
分かりませんが、

冷静で勉強熱心な方だと思いました。

講師としての印象は礼儀正しくて

丁寧な教え方をされる方です。

 

もし今これを読んでいるあなたが

気にかかっているのに

怖いだけなら、やった方がよいです。

きっと良い方向にいきますよ。

 

 

 

 

黒沼さんに出会う前は情報発信の媒体を

持ちたいと思っていましたが、
続けられるか不安のほうが大きかったです。

 

実際に参加してみて
「もっと良い情報を届けたい」

「もっと濃いファンを作りたい」
という意識に変わりました。

 

黒沼さんの実績は言うに及ばず、指導はとても丁寧で、
いつもすばやく適切な回答をいただけます。
安心して付いていける方だと思いました。
 
集客に悩んでいる方、継続が難しいと悩んでいる方、
独学だからと諦めかけている方に

参加をオススメしたいです。

 

 

 

黒沼さんに出会う前はホームページを作ろうと
思っていたのですが、このような新しい集客方法が
あることを知り目からウロコでした。

 

参加した時、最初は本当に集客につながるかどうか、
自信がありませんでしたが、教えて頂いた通り手順を
踏んで実践していく事で、人が毎日見に来てくださる
ブログに成長することが出来ています。

 

ホームページでしたら、

実際に会ったことのある人や、

名前で検索してくだった方にしか

見て頂けなかったと思いますが、

 

ブログ記事を見に来て、

気に入ってくださった方は文章を
書いた人に、興味を示してくださる

事が多いようです。

 

ブログを書き始めてから

1年ちょっとですが作品ページは
約800人、自己紹介ページは約600人、

展示のご案内ページに約450人
の方が今まで見に来てくださっています。

 

そのことで、画家として学んできた色んなことが、
人の役に立っていることが実感出来、今までよりも
自信をもって制作に取り組めるようになりました。

 

黒沼先生は、作品を制作する上での

知識も豊富な方ですが、

どのように画家として人を集め、お客様に対応し、

実績を出して、画家として収入を得ていくかを
よく研究されてい

て、成果を出されているので
安心してついていけます。

 

人柄としては、とても誠実で、一生懸命で、
頼れる方だと思います。

 

制作はずっと続けてきましたが、文章を書くことを
今まであまりしてこなかったので、最初は1記事
書くのにとても時間がかかってしまいました。

 

やめないで続けていたら人が
見に来てくださるようになりました。

 

地道に続けることで、必ず認知度を上げていくことが
できる方法ですので是非お勧めいたします。

 

 

 

 

黒沼さんのスクールに参加し

今までの考え方が 180 度変わりました。

いかに自分が画家はこうあるべきという

概念に縛られていたのかを感じました。

 

この話を聞いた時、白黒の世界が一気に
カラーの世界に変わったように見えました。

 

いつか誰かが何かをしてくれる

かもしれないと受け身でいた

自分に気づき、自分から行動して変えていかないと
未来は変わらないと気づかされました。

好きで絵を描いているのに、何か重い空気が
いつも頭の上にあるような気分でした。

 

(誰にも見てもらえない目的のない絵を描くことは
無意味なのでは?という気持ちがありました。)

 

しかし、情報発信を学んでから、絵が描けることが
誰かの役に立つのだという実感が得られ、
気持ちが軽くなり、

情報発信が楽しいものとなりました。

 

黒沼先生を一言で紹介するとしたら、誠実な方です。
質問にいつも丁寧に対応してくれます、そして
画家としての豊富な経験と知識を惜しみなく教えてくれます!

 

このスクールは絵の知識やスキルがあるのに、
どう活かしていったらいいのか分からない方や、

 

女性のような子育て中で外に出て

働くことが困難な方に

IT を活用した情報発信の知識やノウハウはとても
役に立つものだと思います。

 

私も最初はできるかどうか不安でしたが、
今はブログ等で情報発信できるまでになりました。

今では勇気を出して行動して

良かったと思っています。

 

【今期の生徒限定】豪華10大特典

 

 

今回参加してくださる生徒さんにのみ
特別な10個の特典をご用意しました!

 

 

特典①:【横流し企画】2000人の“お得意様”に黒沼が売り込みます

 

212万円をタダで差し上げます!

こんなこと言われたらぶったまげると思います。

 

騙されてるんじゃないかと思うかもしれません。

 

今回、このスクールに参加した方には、212万円分の
超お得な特典をプレゼントいたします。

 

 

それは、黒沼がこれまでに集めた
累計2126名のお得意様リストに向け

 

あなたが作ったオンライン絵画教室を売り込む!
というお得な特典です。

 

私、黒沼はこれまで数年間にわたり

インターネット広告を使って、

メルマガ読者を集めてきました。

 

 

私のメルマガ読者は「絵を描く方」ばっかりです。
このメルマガ読者1人を取得するのに大体1000円かかっています。

1000円×2126名=2126000円

 

200万以上かかっているのです!

 

この「絵を描く方」つまり

 

“オンライン絵画教室に申し込む可能性が高い顧客リスト”

あなたに横流しして差し上げて

 

さらに私があなたのお教室を

売り込んで差し上げるという
というぶっ飛んだ特典です。

 

しかもこの売り込みで出た利益は

全てあなたの物です。
(普通はこういうアフィリエイト企画では

利益を50%くら頂くものです。)

 

ひょっとしたら、いいえ、結構な確率で
これだけでこのスクールの参加費をペイして
さらに利益をガツンと出せてしまうかもしれません!

 

私のスクールで学びオンライン絵画教室を開校させた
生徒さん限定の超お得なプレゼントを是非GETしてください。

 

 

 

特典②:月1リアルタイムzoomレッスン

 

 

 

今期参加する生徒さん全員に都合のあう日程を聞き、

最も参加できる生徒の多い日に

zoomでリアルタイムレッスンを開催します。

 

同じ「オンライン絵画教室スタート」
という目標を持った画家仲間と一緒に

本スクール内容をじっくり学んでいきます。

 

生徒さんの取り組みシェアや生徒さん同士の交流

なども盛り上げていくのでお楽しみに~

 

※参加できない方は録画版も用意するのでご安心ください。

 

 

特典③:月1リアルタイムzoom質問会

 

 

月1リアルタイムzoomレッスン終了後に

生徒さんの素朴な疑問にお答えする
質疑応答タイムも設けております。

 

ちょっとでもわからないポイントを
その場で解消しガンガン前へ進んでいける

 

そんなサポート体制をドンドンご活用ください。

 

※参加できない方は録画版も

用意するのでご安心ください。

 

 

特典④:月1マンツーマンzoom面談

 

 

今回は少人数制のスクールですので
マンツーマンで生徒さん1人1人の目標や
将来のビジョンなどなどをお聞きして

 

1人1人の得意分野をフル活用して
なるべく早くなるべく大きな成果を出せるよう
サポートさせて頂きます。

 

※都合のある日時を毎月お聞きします。

 

 

特典⑤:【回数無制限】申し込みページ添削サービス

 

 

講義動画を見て試しに作ったけど
うまくいかなかった…

 

そんな方も安心のサポートです。

 

あなたのオンライン絵画教室の
申し込みページを納得のいくまで
添削させていただきます。

 

 

特典⑥:【無断転用OK】黒沼式オンライン絵画教室販売権

 

 

今すぐオンライン絵画教室にチャレンジしたい!
でも自分に講義動画なんか作れるのか?

 

そんな不安をお持ちのあなたに朗報です。

 

今回参加してくださった生徒さんには

これまで私が作った「描き方動画」の全てを
お渡しいたします。

 

 

〇手に入れた私の教材、動画講座を

自分で集めたお客様に売る
〇私の教材、動画講座を参考に自分で講義動画を作る
〇私の教材、動画講座を自分の講義に

プラスしてボリュームアップ

 

などなど、使い方はあなた次第です。

「無料で配る」以外の使い方ならなんでもOKなわけです。

 

 

私のこの教材は
「売れる絵絵画教室4大技法コンプリートコース」
と題して99800円で販売していました。

 

 

このスクールは既に100名近くが参加しており
実際このように参加した生徒さんは絵を上達できています。

 

この“売れること請負の”効果実証済みの教材、講座を

スクール生にはタダでお渡しいたします。

 

今回参加する生徒さん限定のスペシャル特典なので
是非この機会に手に入れてください。

 

 

 

特典⑦:【丸パクリOK】“売れる”申し込みページテンプレ

 

 

 

この型通りに作ったら売れる!

 

申し込みページを使ったセールスとは
そんなものなのです。

 

参加した生徒さんになるべく早く
結果を出して頂くための

 

丸パクリOKな売れる申し込みページテンプレを
ご用意いたしました。

 

 

特典⑧:【使い放題】“モチーフお手本”pdf素材30選

 

 

 

今すぐオンライン絵画教室を始めたい!
でも準備がメンドクサイし時間もない…

 

そんなあなたに是非今すぐご活用いただきたいのが

こちらの特典です。

 

“モチーフお手本”pdf素材を見ながら
絵を描いた動画を編集してアップする

 

それを機械的に繰り返すだけで
オンライン絵画教室を作れてしまいます。

 

 

 

特典⑨:【土日だけ】子ども絵画教室で生徒50人集めた画家の秘密メソッド

 

 

今回のスクールはオンライン絵画教室運営
これがテーマですが

 

ネット集客×リアルの場での絵画教室
で成功している事例も存在します。

 

「絵画教室の生徒さん

毎週増えてるから、
そろそろスタッフ雇わないと…」

 

これは私の友人で子供向けの絵画教室を

一人で運営する画家さんから聞いたお話です。

 

彼女は本当に苦労人で、ほぼ休みなく
最低賃金のカフェのアルバイトで
生活費を稼ぎ、疲弊していましたが

 

今となってはスタッフを雇う

立場にまで成長しました。

 

今回は特別に彼女からこども絵画教室の
成功の秘訣を教えて頂くことができました。

 

 

特典⑩:無期限メールサポート

 

 

 

あなたが日本のどこに住んでいても
もちろん海外にいてもメールでお答えいたします。

 

「今、何をすべきかわからない!」
「やってみたけど、これって大丈夫なの?」

 

そんな悩みや疑問を持っていたら、
どんな些細なことでも良いので、
気軽にご質問くださいね。

 

絶対に怒ったりしませんよ

 

むしろ、皆さんの疑問を把握
することで私も運営をやりやすくなるので、

ドシドシ質問ください笑

 

 

 

若干名の募集です

 

 

まだ間に合います!

 

今このページが表示されているということは
まだ参加できますのでご安心ください。

 

今回のスクールは、よりきめ細やかな

指導&サポートで

 

より早く着実にあなたのオンライン絵画教室を

軌道に乗せるべく

 

少人数制のスクールとさせていただきます。

 

※申し込みの状況次第で予告なく
募集を終了するケースがございます。

 

 

本気の方だけ参加してください。

 

 

今回のスクールは希望者全員に
お申し込み頂けるわけ

ではありません。

 

本気でオンライン絵画教室立ち上げを
やり遂げたい!

 

そんな“最後までやり抜ける”本気
方にのみご参加いただきたく思います。

 

参加した選ばれし者のあなたには

参加できなかった方の分まで全力で
取り組んで頂きたいと思っています。

 

 

次回の募集予定はありません。

 

 

最後に

 

オンライン絵画教室で

生きてく画家養成講座

トータルプロデュースコース

のお値段のお話をさせて頂きます。

 

今回このページに見ている方に限り、
特別な価格でのご案内をさせて頂きます。

 

 

 

通常価格
50万円
 ↓
特別割引価格
29万8000円

 

※参加希望者が今期の募集定員を
上回った場合、審査の後、通常価格でのご案内となります。

 

今このページが表示されている
あなたには特別割引価格でのご案内が可能です。

 

このお値段でのご案内は今回が最後です。

 

また次回の生徒さん募集についても
現在予定していませんので

 

今回が参加するラストチャンス
だと考えてください。

 

ここまでこの長ーい文章を
読んでくださった本気のあなたと
一緒に学んでいけるのを楽しみにしております。

 

 

 

 

特定商取引法の記述はコチラ 

 

あなたのために講義します。

 

 

一生懸命講義を聞いたけど

よくわからなかった…

講義を受けてもっとこんなことを知りたい!

 

そんな生徒さんもご安心ください。

 

こちらのスクールでは、
生徒さんの質問や要望に対応した、

【オーダーメイド講義】を企画しております。

 

生徒さん1人1人のご要望にお応えして
追加講義を新たにお作りいたします。

 

 

 

個人面談も予定してます。

 

 

マンツーマンで

お悩み相談したい!

他の誰かに聞かれず

個人的な質問をしたい…

 

こんな生徒さんも少なくないでしょう。
生徒さん1人1人の都合のあう日時を聞き

 

月一回程度のペースでzoomでの
個人面談も予定しております。

 

※参加自由です。

 

 

録画版も用意します。

 

 

どうしても時間が合わず

参加できない。

他の誰かと一緒に

zoom受講は恥ずかしい…

 

そんな生徒さんにも損はさせません!

 

後から何度でも講義動画を見直せる

録画版もご用意しますので忙しい
生徒さんもご安心ください。

 

 

サポートは無期限です。

 

 

講義を見て実際やってみたら
あれもこれもわからないことが出てきた!

 

オンライン絵画教室を実際に作り出すと
このような状態に多くの生徒さんが
直面するかと思います。

 

そんなときにはいつでもご質問ください。

 

講義動画の配信が終了後も
こちらのスクールの生徒さんは

 

無期限でメールでサポートさせて
いただきますので安心して

オンライン絵画教室づくりに取り組んで頂けます。

 

 

よくあるご質問

 

Q. 美大を出ていないのですが
そんな私でも意味のある講座でしょうか?

 

A. 正直申し上げて、学歴は関係ありません。
コツコツ前向きに頑張れるあなたなら大丈夫ですよ。

 

Q. 機械に弱い私でもできますでしょうか?

 

A. 私はつい数年前まで、パワーポイントも
まともに使えない機械音痴でした。

そんな私は機械音痴の気持ちが
本当によくわかります。

私の講座は、機械に関する 初心者向けの指導
には定評があるので、心配ないでしょう。

 

Q. 黒沼さんと違って私は…

 

A. 正直に申し上げて、私は人一倍 不器用でした。
そして臆病で頭も悪かったです。

 

ですが、トライ&エラーを 繰り返し

ここまで来ました。

 

おかげで、画家が経験する

たいていの挫折は経験しています。

 

そんな挫折をショートカットして、 スムーズに
「敷かれた線路を走る」 だけで、

スムーズに前に進めるかと思います。

道なき道をケガをしながら 前に進むようなことは
ないのでご安心を。

 

Q. 自分のペースでやれる時に 学ばせて頂いて
大丈夫ですか?

 

A. もちろん大丈夫です。生徒さんも
自分の空き時間に好きな場所で

動画講座を視聴し、 好きなタイミングで
質問したり、 ワークを提出したりしています。

 

人によって、成長のペースも 空き時間も
異なるので、 マイペースで楽しみながら
学ぶことが重要だと思います。

 

Q. クレジットカードでの支払いは可能ですか?

 

A. 上の「購入画面に進む」ボタンを押して頂くと

クレジット精算画面

へと飛ぶので
そこからお支払いを済ませてください。

 

Q. 海外に住んでいますが講座を視聴できますか?

 

A. パソコンやスマホがあれば

どこにいても視聴できます。

 

Q. 受講中にメールアドレスの 変更はできるのでしょうか?

 

A. 連絡してもらえればすぐに希望の
メールアドレスに授業メールを 送らせて頂きます。

 

Q. スマホ、タブレットからの

申し込みができません。

 

A. 設定によってはできない機種もあるようなので
その時はパソコンから申し込みをしてください。

 

そして、上の申し込みボタンが 表示されない機種も
あるのでその場合も パソコンから

申し込みをしてください。

 

 

気軽にメールでご相談ください

 

 

 

オンラインスクールの内容、お支払方法、

購入者特典 についてなど

 

気になる点がございましたら

気軽にメールで質問してくださいね。

 

メールアドレス:kuronumaart@gmail.com

 

 

“選ばれし先生”かもしれないあなたへ

 

 

オンラインで絵を教える

 

私はこの仕事を通して日本中に生徒がいる
“お教室の先生”になることができました。

 

おかげで日本中どこで展覧会をやっても
毎日のように生徒さんが見に来てくれます。

 

私は特別な人間でもないですし
芸能人でもなんでもありません。

 

しかし、そんな私が実際に
生徒さんにお会いすると

本当に大喜びしてもらえるのです!

 

感動で涙を流す生徒さんすら
いらっしゃいます。

 

あなたの画家としての人生経験を
総動員して講義動画を作り

苦労して身に着けた絵の知識や技術を
生徒さんに教え

 

思い通りに描けない生徒さんを
“苦しい時間”から救済し

絵を描く楽しい時間を提供する

 

これは決して楽な仕事ではありませんが

 

最高にやりがいがある
そして、最も効率的に収入を増やせる

“現代の画家の仕事”でしょう。

 

あなただけの“オンライン絵画教室”
を一緒に作ってみませんか?

 

やる気のあるあなたのご参加を
お待ちしております。

 

 

画家 黒沼大泰