【次世代型メディア実践スクール成果報告】実際受けてみた感想を解説

こんにちは!画家の黒沼です。

画家志望の方にオンライン集客について、
こんな悩み相談を頂くことがあります。

 

最初は誰か教えてほしい、機械に弱いが
ための悲劇は、誰かに頼って回避せねばと
常々不安に思っています。

今はインスタに簡単に絵を並べている
だけです。
Twitter等しないといけないと
思っていますが

自信は無く、どうしたものかと悩んでいます。

 

実を言うと、つい数年前まで私も
彼らと全く同じ悩みを抱えていました。

画家に必要なインターネット集客
が全くわからなかったのです。

 

しかし、今となってはこのブログで

十分な集客力と収入
得ることができています。

 

今回は、このブログの作り方を
教えてくださった、私の先生の
スクールのお話をしようと思います。

画家を目指す皆さんにとって
本当に役立つので、

是非最後まで読んでくださいね。

 

次世代型メディア実践スクールの凄まじい威力

こちらは次世代型メディア実践スクール
の生徒の実績です。

 

ブログ集客の力さえあれば、
画家でも経済的自由を手に入れられる

信じられないですよね。

もちろん私も初めは
信じられませんでした。

 

絵を描いている間に、オンラインで
サービスが自動的に売れていく。

そんな仕組みを構築できたおかげで、
今となってはお金の不安から解放され、

自由時間に伸び伸びと
絵を描くことができています。

 

正直、多少のお小遣い稼ぎが
できたら良いかな~

くらいの気持ちで最初は
始めたのですが、

想像をはるかに上回る
結果をだし、
時間とお金の自由を
手に入れることが
できました。

 

 

そんな画家にとっての理想的な仕組みを
構築できるのが

次世代型メディア実践スクールなんです。

 

機械オンチでも問題ナシ

機械音痴の私にはできない…

そう思った人もいるでしょう。
何を隠そう私もそう思っていました。

 

私は大学生になってもパワポの使い方が
わからず、妹に教えてもらうほどの

極度の機械音痴だったのです。笑

 

しかし、次世代型メディアスクールは
本当にわかりやすいマニュアル
用意されているので、

マネするだけで、誰でも
結果が出るのです。

 

先生は「サルでもわかるように作った笑」
と話していましたが、

実際そうでした笑

 

あなたのファンが日本中からやってくる

影響力のあるブログを持っていると

ちょっとした有名人ポジションを
とることができます。

「ブログを見てきました。」
「メルマガ読んできました。」と言って、

目を輝かせて個展会場に絵を見に来てくれる
「濃いファン」の方々に何人も会えるのです。

SNSでの告知ではなかなかこうは行きません。

 

最も驚いた例は神奈川の会場で
展示していた時、

会期中の日曜日に

福島から新幹線で展示を
見に来てくれて、20万円の絵を買った
ということがありました。

 

ノーリスクでネット集客できるようになる

もしあなたが、ビジネスを始めようと
思ったら通常、膨大な開業資金
必要になります。

テナント料、人件費、備品、商品の仕入れ、
広告費などなど、開業当時は数多くの出費が
かかるものです。

 

しかし、ブログビジネスは違います。

年間数万円のサーバー代、
メルマガスタンド代を支払うだけで、

今日からでもビジネスを
始められるのです。

 

ほぼノーリスクでオンラインの
集客手段と収入の柱を構築できる

次世代型メディア実践スクールでは

そんな画家にも優しいビジネスを
教えてもらえるのです。

 

実際受けてみた感想と成果報告

実を言うと、この
次世代型メディア実践スクールの

最初の生徒はこの私なのです。

 

そして、私はおかげ様で、同世代の
サラリーマンの倍近い収入
得ることができるようになりました。

 

 

個展オフ会を開けば、日本中から
ファンが集まってくれる
ようになりました。

 

今では、このブログも上位1%の
影響力を持つレベルになってきています。

もし私が次世代型メディア実践スクール
に出会わなければ、

こんな夢のような状況を実現する
ことはできなかったでしょう。

 

講師の岡部さんのブログはこのブログの
数倍の影響力があるようです笑

 

岡部遼太郎先生の印象

このスクールを運営する岡部遼太郎さんは
旧知の仲なのですが、一言でいえば

「技術研究の鬼」です。

 

鬼ですが、教えるときは
天使のような優しさですよ笑

 

ここまでネットビジネスを詳しく
わかりやすく優しく説明ができる
人間はなかなかいません。

彼に教わってできない人は全てを
諦めたほうが良いとすら思います。

このように、非常に充実したボリューム
授業が用意されていて、

本当にお買い得な教室だと思います。

 

フォローも本当にきめ細やかで、
わかるまで教えてもらえるので

安心して受講できるのも魅力です。

 

次世代型メディア実践スクールの成果報告

 

絵のスキルで稼げる日が来るとは…

私は次世代型メディア実践スクールの方法で
ブログを構築し、ネット集客の基盤を
作ったことで

画家としてのスキルをフル活用した
オンラインビジネスを
展開できるようになりました。

 

「好きなことで生きてく」という
キャッチフレーズをYoutube
出していますが、

まさに時代に合った、
「次世代型の」方法を学べば、

絵のスキルで稼げる日は、
あなたにだってやってくるでしょう。

 

作家仲間とのオフ会も主催できるようになった

 

次世代型メディア実践スクールで
手に入れたのは

集客力と、収入の柱だけ
ではありません。

同じ志を共有する仲間とも

次世代型メディア実践スクールのおかげで、
出会うことができました。

 

次世代型のノウハウを本気で学び、
集客力、収入、最高の仲間、全てを
手に入れて、

あなたも「本物の作家活動」を
始めてみませんか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

日本では個展を開いても絵は売れないのか?

「日本のギャラリーでは個展をやっても
絵が全く売れないので、海外に行きたい
と思います。」

こんな声をメルマガ読者さんから頂くことがあります。

確かに、海外の方が絵が売れる場所も
多いでしょうし、絵を買う人が多いのも
事実でしょう。

しかし、「誰も所有したくない絵」は
どこへ出しても売れません。

そして、日本でも正しい準備をすれば、
絵は売れます。

実際、私のメルマガで学んだ読者さんでも

今まで1枚も絵を売ったことがなかったのに
1回の個展で4枚も絵が売れるようになった
画家さんもいらっしゃいます。

彼へのインタビュー記事を書いてみたので
是非チェックしてみてください。↓

 

画家を目指す全ての人へ

私が作家活動を通して身に着けたノウハウを
無料で公開しています。

もし、あなたが作家活動をされていて、
以下の悩みに一つでも当てはまるなら、
私は解決策をお伝えできます。

・プロの画家になり、絵を仕事にしたいが
 努力の仕方がわからない

・展示を開いても知り合いしか見に来ない

・集客方法がわからず、展示を開くほど
 赤字が膨らむ

・ブログやSNSによる集客方法が
 よくわからない

・展覧会を集客、収益の両面で
 成功させるための準備がわからない。

・作家としてのブランディングの仕方
 がわからない

 

これらの悩みの全てを
7日間のメール講座の中で
解決していきます。

是非下のリンクから登録して
ご覧いただければと思います。

 

 

 

 

 

【絵画×癒し】絵画と自己対話の教室